部屋の中は寒いけれど日差しが差し込む窓際は暖かい

日差しの差し込む窓際は暖かい

気温が一気に下がり、部屋の中も寒くなってきた10月下旬

家の中にいるだけでもちゃんと暖かい格好をしていないと風邪をひいてしまいますね。

手先が冷えて動きが固くなり、記事を書く際のタイピング速度も落ちてしまいます。

 

それでも暖房をつける季節には少し早く、これから本格的に冬へと向かっていく11月・12月・1月、まだまだ寒くなっていきます。

日中は20℃近くまで気温が上がっているため、今は朝晩の冷え込みに気をつけて体調管理をしていればこの季節は暖房なしでも乗り越えることが出来そうです。

 

日差しが出ている日であれば、太陽の当たる南側の窓の近くにいくと太陽の暖かさを感じることも出来ます。

秋や冬は太陽の傾きが大きくなるため、部屋の中にいてもたくさん日差しを浴びれますね。

 

日差しの無い朝と夜は寒さをより強く感じることになるので、ホットコーヒーを飲んで体の中から温めながらこの寒さを乗り越えていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました