さよなら無気力な日々よ

アクティブな人になるためのあらすじ

約1年半で500記事目です。雑記ブログのアクセス数と収益を紹介します。

ブログに命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

この記事で当ブログの記事数が500記事に到達しました。

これまで約1年半、記事を書き続けてようやく500記事になり一つの目途になると思うので、このタイミングでブログのアクセス数や収益などを振り返ってみます

 

まだ全然リライトも進んでいないため、書きっぱなしになってしまっている記事もたくさんあります。

収益も少なくアクセス数も少ない伸び悩んでいるブログではありますが、このデータがブログをやっている人の参考になれば幸いです。

 

 

1年半の期間で到達した500記事

f:id:solodays:20200227105501j:plain

これまでに書いた記事が499記事

この記事で500記事となります。

 

現在はブログを開設してから18ヶ月目に突入したというところなので、約1年半で500記事到達です

まずは、500記事まで書き続けられたということで自分を褒めたいと思います。

 

ブログを始めたばかりの頃は記事を書くのをサボってばかりで、最初の3ヶ月はあまり記事を書きませんでした。

スタートが出遅れてしまったためブログの読者数を増やすことができず、アクセス数もなかなか伸びずに悩んでいました。

 

あまり記事を書かなかった3ヶ月間で約40記事を書き、その後の10ヶ月間は毎日更新をして400記事を書き上げました。

ブログ運営2年目に入ってから現在までは60記事程度となるため、全て合わせて500記事という感じです。

 

ずっと同じペースで記事を書き続けているわけではありません。

悩みながら、考えながら記事を書いています。

 

ちなみに累計500記事となった現在は、2日に1記事ペースで新しい記事を投稿しています。

 

徐々に伸びていたPV数は2年目から停滞

先ほど記事数を紹介した画像で累計アクセス数も併せて載っていますが、累計20万アクセス強です。

ブログ開設から1年半の累計アクセス数が20万アクセスというのは少ない方なのでしょう。月間10万PVを超えている人もいるでしょうから。

 

ブログ運営1年目は毎月アクセス数が右肩上がりで好調でしたが、2年目に入ってからは停滞しています。

月間25000PVほどで横ばい状態が続いています。

下がることもありませんが、上がることもほとんどありません。

 

まだリライトがなかなか進んでいないのでリライトをしたときにアクセス数を増やせれば良いのですが、そう思うように進むかどうかは分かりません。

アクセスを増やすためにできることは、やれるだけやりたいと考えています。人に迷惑を書けない範囲で…

 

アドセンス収益は伸び悩み1日100円ほど

そして、次にブログの収益の話です。

僕はGoogleアドセンスでのマネタイズしかやっていないため、収益になるものはそれだけしかありません。

Amazonのリンクを数回だけ貼ったこともありますが、商品を直接的に宣伝して売りつけるのはちょっと抵抗があります。

 

収益を伸ばすためにはアドセンス以外のところで収益化を考えなければいけませんが、性格的な部分で否定的に考えてしまいます。

 

現在の収益は1日100円ぐらいしかありません。月収にして3000円ですね。

アクセス数と同じように結構前から横ばい状態が続いています。

 

収益化してから毎月の収益を平均すると2500円ほどにしかなりません。

しかも、ブログを書くのにはてなブログpro代ドメイン代もかかっているので収益全部が利益になるわけではありません。

 

これではバイトをしていた方がよっぽど稼げますね。

アルバイトをすれば生活できるだけのお金を手に入れることができるかもしれませんが、月3000円では何もできません。

 

アドセンスの収益だけで生活費を稼ぐにはPV数を大幅に増やさなければいけませんね。

収益を見ながら広告の配置も試行錯誤していますが、結局はアクセスを増やさないことにはどうにもなりません

 

そして、ブログ運営2年目までははてなブログで記事を書き続ける予定ですが、3年目からはワードプレスに移行する予定です。

その時までには大体のリライトを終わらせて新しい気持ちで臨みたいと考えています。

 

ブログは記事数を増やすのが全てではない

今回はブログの記事数が500記事に到達したということを紹介させていただきましたが、ブログのアクセスを増やすためにはとにかく記事数を増やせば良いというわけではありません

 

100記事ぐらいまでは新しい記事を書けば書くほどアクセス数が右肩上がりで増えていくと思いますが、400記事・500記事と増やし続けてもアクセスが上がるとは限りません。

 

やはり重要なのは記事の質です。

質の低い記事を書き続けても検索流入は得られません。

記事数を増やせば増やすほど、アクセス数の伸びしろは小さくなるばかりです。

 

新しく記事を書くよりも、前に書いた記事が検索エンジンで上位に表示されるようにリライトをした方がアクセス増加の期待値は高まります。

もちろん意味もなくリライトをするのではなく、情報の価値を高めていかなければアクセス増にはつながりません。

 

次の目標は「1000記事到達」ではなく、「月間アクセス数・PV数を大幅に増やすこと」です。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように…