さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

右肩下がりの文字は縁起が悪いですよね...。Twitterの文字アイコンの文字を右肩上がりに修正しました。

スポンサーリンク

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

皆さんは「右肩上がり」「右肩下がり」どっちの方が縁起が良さそうに感じますか?

そう聞かれれば、ほぼ全員の人が右肩上がりの方が縁起が良いと答えるでしょう。

 

やはり右肩上がりというのは成長を表すため、これから伸びていく・成長し続けるという意味で縁起が良いイメージがありますよね。

それに比べて右肩下がりというのは衰退を表すことになってしまいます。伸びることなく下がり続けるという意味で悪いイメージがついてしまいます。

 

ネガティブな思考よりポジティブな思考で物事を進める方が上手くいくことも多いため、縁起の良い右肩上がりというのはゲン担ぎとして使われることもありますね。

 

なぜこのようなことを書いているかというと、僕の身の回りに右肩下がりのものを見つけたからです

それは僕が1年ほど使い続けているTwitterのアイコンです。

f:id:solodays:20191018225701j:plain

このTwitterアカウントを作った時から、シンプルな文字だけのアイコンを使い続けています。(「さよなら無気力な日々よ」というのは当ブログのタイトルです)

 

本来であればTwitterのアイコンは自分を表すような画像やイラスト自分自身の写真や似顔絵などの方が、そのTwitterをやっている人のことがイメージしやすいということで好まれます。

 

ただ僕の場合は、ブログ記事をシェアするために急いでTwitterアカウントを作成し、あまり時間をかけることが出来なかったのでとりあえず文字アイコンで誤魔化してしまったという感じです。

その後は特にアイコンを変えるタイミングもなく、手抜き気味の文字アイコンのままにしています。もうすでに1年近く使い続けているのでこのまま文字アイコンを使い続ける予定です。

 

しかし、このアイコンの1つだけ気になることが右肩下がりの文字ということです。

真っすぐのままでは、ただ青い文字が書いてあるだけのアイコンになってしまうので少し傾けることにしたのは覚えていますが、なぜ右肩下がりを選んだのかは記憶にありません

記憶にないため特に深い意味もないのでしょう。不思議です。

 

これから使い続ける予定の文字アイコンの問題点を解決するため、縁起が良いと思われる右肩上がりの文字に変更することにしました。ゲン担ぎです!(^^)!

 

というわけで、こちらがTwitter2年目から使用する右肩上がりバージョンのアイコンです。

f:id:solodays:20191018230303j:plain

見てもらえば分かるように、角度が変わっただけです。

変更前の右肩下がりのアイコンの画像を約90度左に回転させただけのものになります。必要以上の修正はしません。あくまでも右肩上がりに変えてゲン担ぎをしただけのことです。

 

ちなみにこのヘッダーの画像はオリジナルのものですが、特にこだわりはないため変更するかもしれません。

 

変更前のアイコンと変更後のアイコンを並べてみても、

f:id:solodays:20191019003656j:plain

見ての通りほぼ変わりません

フォロワーの方もこの記事を読まない限り気づくことはないでしょう。

 

そして、同時にはてなブログの文字アイコンも右肩上がりに変えておきました。スマホからGoogleで検索をすると、検索結果に表示されたサイトのアイコンが左上に小さく表示されるようになったため、やや見た目が変わるでしょう。

 

Twitterの文字アイコンを右肩下がりから右肩上がりに変えたということが、良くも悪くもブログに影響することはないでしょう。

あくまでも気持ちの問題ですね。このブログを右肩上がりにできるよう頑張りたいと思います。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...