さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

ブログの毎日更新を続けるべきか?継続と中止どちらが正解なのか?

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

僕は今悩んでいます。

ブログの毎日更新を続けるかどうかについてです。

 

専業ブロガーとして毎日更新は止めるべきではないと思いますが、質の高い記事を書き続けることはとても難しいことです。

形式上の毎日更新であれば、結果としてPV数の増加にはつながりませんしブログに良い影響をもたらす保証はありません。

 

「書きたい記事があるとき、良いネタが思いついたときや出来たときに書けば良い」

つまり、書きたいときに記事を書くという方針に変更しようとも考えました。

ただ、記事を書きたくないときが増えたらどうしようという思いもあります。

 

ブログの更新を継続する意識が落ちてしまえば、そのブログは衰退してしまいます。

ブログを続けたいという思いが起きず、ブログの状態が悪化してしまえばそこでおしまいです。

そうなってしまえばブログを離れるきっかけを作ってしまうことになります。

 

専業ブロガーがブログを離れてしまうと...

そんなことは考えたくありません。

 

つまり、僕は最悪なシナリオを避けるためだけに毎日更新を続けているということになります。

そんな状態で続ける毎日更新に意味はありません。

人は追い込まれたときに本気を出すと言われることもありますが、1年以上も追い込まれていれば限界が来てしまいます。

 

  • 毎日更新を継続すれば今のまま記事の質が上がることなく、形式上の毎日更新が続くことになりPV数の増加は見込めない
  • 毎日更新を中止すれば記事数の増加が止まりPV数が落ちる可能性も出てきて、最悪の場合はブログを続けられなくなる可能性もある。

毎日更新の継続・中止どちらを選択したとしてもプラスに進むことはできないジレンマに陥ってしまいました。

 

では、どうすればこの現状を打開できるのか?

今の僕にはそれが分かりません。

 

そのため、とりあえずはPV数を維持しながら革新的な打開策を見つけるしかありません。

「起きている間はリライトなど、ずっとブログを書き続ける」

これぐらいのことをしなければ停滞しているブログに上がり目は無いのかもしれません。

 

まずは、今まで以上にブログに時間をかけるため生活を見直すところから始めます!

与えられた時間を1分1秒無駄にしないよう心掛けていきます!

 

それでは、今日もかけがえのない日となりますように...