さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

「ブログ1年目で書いた400記事」その中でも特に力を入れて書いた記事を紹介します。

スポンサーリンク

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

今回はブログ開設から1年間経過したということで、今までの1年間で書いた記事の中から「特に力を入れて書いた記事ベスト3」紹介していきます。

 

まずは1年間で書いた記事から振り返ると、このような感じです。

開設~ 月間記事数 累計記事数
1ヶ月 13 13
2ヶ月 25 38
3ヶ月 1 39
4ヶ月 30 69
5ヶ月 32 101
6ヶ月 41 142
7ヶ月 58 200
8ヶ月 63 263
9ヶ月 52 315
10ヶ月 37 352
11ヶ月 34 386
12ヶ月 31 417

1ヶ月ごとに分けると波がありますが、1年間で417記事と専業ブロガーらしく数で勝負しています。

最初の1年間は記事の質よりも量を意識しようと考え記事を書いていたため、ここまで記事数が増えました。

 

その記事の中には1000文字にも届かない記事もいくつかあり、一記事ごとのボリュームは多くありません。

とはいえ、ここまでの1年目では400記事を書きあげたことは事実であり、検索流入を多く獲得してくれる記事も生まれています。

 

ブログ開設からの1年間についてはこちらの記事でまとめています。

www.amisaka.com

 

ブログを1年間書き続けて分かったことはたくさんありますが、

意外に思ったことは「力を入れて書いた記事のPV数が伸びるとは限らない」ということです。

 

記事を書いているときは「この記事は伸びるだろうな~」と思っていても、ほとんど検索流入を得られないというパターンが多くあります。

その逆もあり、あまり検索流入を期待できないだろうと思っている記事がブログの主力記事になることもありました。

 

そのような期待していないのにもかかわらず伸びた記事によって僕のブログは支えられています

ただ、僕としてはやっぱり時間をかけてじっくり書いた記事も読んでほしいという気持ちがあります。

 

というわけでここからは、ブログ開設から1年目に投稿した「特に力を入れて書いた記事ベスト3」を紹介します。

 

第3位「コンビニバイトって楽なバイトなの?」

www.amisaka.com

この記事は6500字程度あるボリューム多めの記事です。

自分のブログの全ての記事の文字数を把握してはいませんが、おそらく最長の記事になっているはずです。

僕のブログでは簡潔に書き上げた記事が多い中、ここまで多くの内容を詰め込んだ記事は珍しいと思います。

 

内容としては、僕が高校生の時に1年半ほど続けていたコンビニバイトについてメリット・あるある・体験談など、僕が知っているコンビニバイトの色々を紹介したものです。

ただ、コンビニバイトは競合記事が多く検索順位で上位を取るのは厳しいです。

 

第2位「自動車教習日記」

www.amisaka.com

先ほどのコンビニバイトの記事が最長の記事と書きましたが、実質的にはこちらの教習の記事の方がボリュームがあります。

この記事自体は教習について細かく説明した記事をまとめたもので、リンク集のようなスタイルです。

 

大学1年生の時に自動車免許を取るために教習所に通い、その時のことを事細かに書いています。

教習所に入校するところから卒業検定・本免学科試験に合格し免許を取得するところまでの教習の流れ、内容まで全て書いたつもりです。

そのため、2000字程度の記事がPart17まで続きます

 

教習所に通いながらブログを書いていたため正確な情報を提供できていると思いますが、こちらも競合の記事が多くなかなか読んでもらえません。

相当な時間をかけただけに無念です。

 

第1位「大学中退・退学の手続きの仕方」

www.amisaka.com

そして僕が一番力を入れ、思いを込めて書いた記事はこの大学中退の記事です。

まだそこまで長い人生を生きているわけではありませんが、大学を退学したということは僕の人生の一番の転機になることだと思っています

 

内容のメインとなるものはタイトルの通り大学を退学・中退するときの手続きの仕方ですが、中退する理由やその時の思いも詰め込んでいます

この記事は大学を中退したいと思う方に向けて書いたものですが、そういう思いを持っていない大学生の方にも是非一度読んでいただきたいです。

 

以上3記事が特に力を入れて書いた記事となりますが、もちろんその他の記事にも力を入れて書いているのでぜひ読んでいただければと思います。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...