さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

【8月13日・日ハム戦】ロッテの本日の試合結果と個人的MVP ー野球観戦ブログ(仮)ー

スポンサーリンク

2019-08-13(火)

 

野球観戦に命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

本日(8月13日)は北海道日本ハムファイターズ戦でした。

 

ロッテは現在4連敗中と貯金に縁がありませんね。

今日の先発は、中継ぎから再び戻ってきた石川投手です。

ここで連敗を止める好投を見せれば先発ローテ復帰に大きく近づくはずです。

 

打順も多少入れ替えがあり、井上選手が4番に戻りました。

決して好調というわけではありませんが、井上選手・レアード選手の調子が戻ってくるといいですね。

 

今日はボルシンガー投手が抹消となり、ブランドン投手が登録されています。

苦しい投手陣を救ってほしいです。

 

相手の日ハムも6連敗中と調子が良くないようですね。

そのうえ4番の中田選手が右手の故障で抹消され、代わりに4番に入ったのはプロ初の4番となる清宮選手でした。

 

先に連敗を止めさせてもらいたいところです。

 

そして昨日、荻野選手がプロ10年目にして初の規定打席に到達しました。

現時点で打率は3割を超え、本塁打も7本でキャリアハイです。

盗塁数は25で現在リーグ2位タイ、33歳になった今でも足でプレッシャーを与えられる素晴らしい選手です。

まだまだこれから活躍していく選手だと思うので、FAも取得していますがロッテの選手としての活躍に期待したいですね。

 

※この記事はスポーツナビさんのデータを参考にさせていただいています。

参考:プロ野球 - スポーツナビ

 

 

8月12日終了時点での順位表

順位 チーム 試合 ゲーム差
1 H 108 59 45 4
2 L 105 54 50 1 5
3 E 106 53 50 3 5.5
4 F 107 52 51 4 6.5
5 M 106 50 53 3 8.5
6 B 106 47 54 5 10.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

※基本的にはロッテの試合終了後に記事を投稿する予定で、試合終了時刻は異なってくるため前日時点での順位表になりますのでご了承ください。

 

試合結果

f:id:solodays:20190813214501j:plain

勝利投手【M】東妻投手(2勝0敗)

敗戦投手【F】秋吉投手(0勝3敗)

 

試合成績(ロッテ)

野手

スタメン 安打 本塁打 打点 盗塁
1 荻野 1 0 0 0
2 マーティン 0 0 0 0
3 鈴木 0 0 0 0
4 井上 2 0 0 0
5 角中 2 0 1 0
6 レアード 0 0 0 0
7 中村 1 0 2 0
8 平沢 1 0 2 0
9 柿沼 0 0 0 0
途中出場 安打 本塁打 打点 盗塁
代走 1 0 0 0
代打 三家 0 0 0 0
守備 細川 1 0 1 0
代走 加藤 0 0 0 0
守備 三木 0 0 0 0

 

投手

    投球回 自責点
  石川 6.1回 1失点
  東條 0.1回 0失点
  松永 0.1回 0失点
東妻 1回 0失点
  益田 1回 0失点

 

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは中村選手井上選手です!

 

9回に満塁のチャンスで勝ち越し打を打った中村選手は良かったですね。

今日もロースコアのまま試合は進み、チャンスもあまり作れない展開でしたが満塁のチャンスで決められたというのはチームにとってもプラスです。

 

もちろんそこまでチャンスを広げた打線も良かったですし、その勝ち越し打だけで終わらなかったのも良かったですね。

その場面まで同点でつないだ東妻投手の好投も評価しなくてはいけません。

 

井上選手は今日、3打数2安打とマルチヒットを打ちました。

あまり調子が良くなく、スタメンを外れる試合もありましたが4番に戻り結果を残してことはチームにとって大きいですね。

 

4試合ぶりとなるヒットを放ち、7回には同点に追いつく起点をつくり仕事が出来ていました。

 

~戦評~ 【個人的ハイライト】

  • 1回裏、1,3塁のピンチでタイムリーヒットを許し先制される
  • 4回裏、ノーアウト1,2塁のピンチを招くもランナーを進めず3アウトを取り追加点は許さず
  • 7回表、井上選手がツーベースヒットで出塁し代走に岡選手。続く角中選手がタイムリーヒットを放ち同点に追いつく。
  • 7回裏、石川投手がピンチを招き交代となるも、東條投手・松永投手のワンポイントリレーで切り抜ける。
  • 東妻投手、同点で迎えた8回裏の場面をしっかりと三者凡退に抑え反撃を待つ
  • 9回表、岡選手のツーベースヒットから打線がつながり、中村選手・平沢選手・細川選手のタイムリーで5点を勝ち越す
  • 9回裏、益田投手がマウンドに上がり三木選手がサードの守備につき、しっかりと三者凡退で試合を締める。連敗は4でストップ

 

先発の石川投手7回途中1失点という結果でした。

中継ぎとして投げていたので、久しぶりの先発登板ということになりました。

正直なところ、東京ドームでの登板ということもあり期待はしていませんでしたがしっかりと試合を作ってくれましたね。

 

四死球も2つで安定感もありました。

今日のような投球が続けば先発ローテを守って投げてほしいです。

次も好投してくれると期待しています!

 

8月14日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】小島投手

【日ハム】吉田輝投手

 

明日はルーキー投手同士の投げ合いとなります。

大卒の小島投手・高卒の吉田輝星投手ともに良いピッチャーですね。

ただ、明日はまだ勝ちのない小島投手に頑張っていただきたいです。

 

勝ちは無いながらも、小島投手は前回登板の時に6回無失点の好投をしています。

残念ながら試合はスコアレスドロー(12回まで両チーム得点なしで引き分け)となりましたが、1軍で先発する力は十分にあります。

 

課題は被打率.424と相性の悪い左投手への投球ですね。

日ハムは左打者の割合が多いので厳しいピッチングにはなるかもしれませんが、球数をかけてでも丁寧に勝負していってほしいです。

勝利投手になれるかどうかは打線の援護が重要ですね。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように...

 

前回のロッテの試合(8月12日西武戦)のリンクはこちら

www.amisaka.com

 

次回分のロッテの試合(8月14日日ハム戦)のリンクはこちらからどうぞ

www.amisaka.com