さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

【7月23日・ホークス戦】ロッテの本日の試合結果と個人的MVP ー野球観戦ブログ(仮)ー

2019-07-23(火)

 

野球観戦に命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

本日(7月23日)は福岡ソフトバンクホークス戦でした。

 

今シーズン、ホークスは離脱者が多くロッテは9勝3敗と大きく勝ち越しています。

得意と言ってもいいのかもしれません。

 

それに、グラシアル選手・モイネロ投手(明日帰国)の2選手がキューバ代表として国際試合に出場するため戦列を離れます。

ロッテにとっては願ってもないチャンスです。

このチャンスでしっかりと勝って再びAクラス争いに復帰したいですね。

 

今日の先発は岩下投手、相手先発は高橋礼投手です。

双方の先発投手はともに対戦成績が2戦1勝・防御率はほぼ2点と得意としているチームとの対戦です。

 

2人とも崩れて乱打戦という試合にはなりにくいと思うので、岩下投手には粘り強く投げてほしいです。

 

打線は再び入れ替えがあり、上位打線は荻野選手・鈴木大地選手の1,2番コンビで始まります。

3番には中村選手が入りました。ここ最近は三振が多く不調が続いていますが、調子を取り戻して打線をつないでほしいですね。

 

5番は角中選手です。角中選手も打率がなかなか上がらず、一昨日はベンチスタートでした。チャンスの場面での良いバッティングを期待しています。

9番はショートの三木選手です。ここまでは藤岡選手の穴埋めができているとおもいます。ただ、バントはしっかり一回で決めてほしいですね。

繋ぐバッティング、粘りのバッティングに期待しています。

 

一昨日スタメン出場し、プロ初本塁打を放った三家選手はベンチスタートとなりました。三振が多いのは気になりますが、ホームランを打つ力があるのは分かったので代打での出場も増えてくるかもしれませんね。

 

カードの初戦は勝って、連勝して勢いをつけて欲しいです!

 

 

7月21日終了時点での順位表

順位 チーム 試合 ゲーム差
1 H 90 49 37 4
2 F 90 46 40 4 3
3 L 88 45 42 1 4.5
4 E 88 44 42 2 5
5 M 87 41 44 2 7.5
6 B 89 38 46 5 10
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

※基本的にはロッテの試合終了後に記事を投稿する予定で、試合終了時刻は異なってくるため前日時点での順位表になりますのでご了承ください。

 

7月23日「ロッテ対ホークスの試合結果」

f:id:solodays:20190723211743j:plain

勝利投手【H】高橋礼投手(9勝2敗)

敗戦投手【M】岩下投手(4勝3敗)

本塁打:【M】角中 6号(2回表2ラン)

   :     レアード 27号(4回表ソロ)

   :     井上 15号(7回表2ラン)

   :     井上 16号(9回表2ラン)

   :【H】今宮 10号(1回裏ソロ)

   :     松田 21号(1回裏ソロ)

   :     デスパイネ 21号(1回裏ソロ)

   :     松田 22号(3回裏ソロ)

   :     栗原 1号(8回裏2ラン)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン 安打 本塁打 打点 盗塁
1 荻野 0 0 0 0
2 鈴木 2 0 0 0
3 中村 1 0 0 0
4 レアード 2 1 1 0
5 角中 2 1 2 0
6 清田 1 0 0 0
7 井上 2 2 4 0
8 田村 1 0 0 0
9 三木 0 0 0 0

 

投手

    投球回 自責点
岩下 3.2回 4失点
  東條 1.1回 3失点
  チェン 2回 1失点
  田中 1回 3失点

 

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは角中選手井上選手です!

 

1回表はわずか5球で三者凡退し、その裏に三者連続本塁打と完全に流れはホークス側にいっていました。

しかしその直後の2回表に、レアード選手のヒットから角中選手のホームランで1点差に詰め寄り流れを戻しました。

 

2回に点が入っていなければ、きっと相手にやりたい放題やられてこのカード自体の流れをつかまれてしまっていたはずです。

それほど、点を取られた直後の得点・得点直後の失点は影響してしまうということですね。

 

井上選手も10試合ぶりとなるホームランに加え、2打席連続ホームランで4得点と大暴れしました。

今日は両チーム合わせて9本のホームランが飛び出す試合となったため存在感は薄れてしまいましたが、20本は超えられそうですね。

ただ、井上選手にはここからペースを上げて30本を期待しています。

 

~戦評~ 【個人的ハイライト】

  • 初回、鈴木選手・中村選手が初球打ちで凡退、5球で三者凡退に打ち取られる。
  • 1回裏、復帰したばかりの今宮選手からホークス打線が三者連続ホームランで3失点
  • 2回表、角中選手の2ランホームランで2点を返す
  • 3回裏、松田選手に2打席連続となるソロホームランを浴び2点ビハインドに
  • 4回表、レアード選手のソロホームランで再び1点差に詰め寄る
  • 4回裏、再び岩下投手はピンチを招き降板。東條投手が後続を切る
  • 5回裏、回跨ぎをした東條投手はこの回打ち込まれ3失点
  • 7回表、井上選手の10試合ぶりとなる2ランホームランで5点目を挙げる
  • 岩下投手・東條投手・チェン投手・田中投手、登板した投手全員が失点し11失点
  • 9回には2打席連続となる井上選手の2ランが飛び出すも、追いつくことはできずゲームセット

 

岩下投手4回途中4失点という結果でした。

初回は三者連続本塁打を許し、この失点は痛かったですね。

確かに3点で済んだと言えばそこまでですが、相手打線は活気づいてしまいます。

 

その後もホームランを打たれ、4被本塁打4失点。ランナーを残しての降板でした。

今日で4試合連続初回失点と初回の失点が多すぎます。

 

疲れが出てきているようなら2軍に落とすべきですが、来週から10連戦・9連戦と続いていきます。

代わりがいなければ好投を期待するしかありません。

 

7月24日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】涌井投手

【ホークス】松本投手

 

涌井投手は前回登板の時に、細川選手とバッテリーを組んでいます。

その時は6回99球で2失点。6回でマウンドを降りたため良い内容とは言えませんが、9つの三振を取りしっかりと試合をつくりました。

 

明日も涌井-細川バッテリーとなるかもしれませんね。

ただ、涌井投手が6回で降りることにはまったく満足していません。

細川選手がボールを握れず盗塁を多く許したということもありました。

 

細かいところを修正していけばもっと長いイニングを投げられるはずです。

勝ちがつくような投球を期待しています。

それでは、明日もかけがえのない日となりますように...

 

前回のロッテの試合(7月21日日ハム戦)はこちら

www.amisaka.com

 

次回分のロッテの試合(7月24日ホークス戦)はこちらからどうぞ

www.amisaka.com