さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

【334記事達成】検索流入を狙って書いた記事と検索流入を目的としていない記事の割合は?

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

f:id:solodays:20190713224114j:plain

自分のブログを見ていた時にたまたま気づいたのですが、

投稿した記事数が334記事になっていました。

この数字に深い意味があるわけではありませんが、一応僕はロッテファンなので...

 

僕のブログは現在334記事ですが、その中のすべての記事で検索流入を獲得しようと思っているわけではありません。

検索流入以外の、

  • Twitterからの流入
  • ブログサイトからの流入
  • はてなブログの読者からの流入
  • 関連記事からの流入

などなど、検索流入以外にもPV数を獲得する方法はあります。

 

今回はその検索流入を狙っていない記事の割合を紹介していきます。

最初に紹介した通り、現在334記事あります。

 

主に検索流入を狙っていない記事は、

この「ー野球観戦ブログ(仮)ー」です。

www.amisaka.com

ロッテの試合結果をまとめ、個人的な感想を書くという記事をロッテの試合がある日に書いています。

もちろん、この記事が検索されることはないでしょう。

試合結果を見るためにはアプリなどもあるので、個人のブログで確認することはないでしょう。

 

しかし、トレンド記事的な要素でその試合があった日はブログ村・Twitterから一定数の流入は確保できます。

あくまでも趣味で書いているだけなので、長期的な検索流入は気にせず書いています。

 

その「野球観戦ブログ(仮)」は、累計334記事時点で88記事です。

全体の4分の1ぐらいですかね。

それに加えて、読者の方へ向けた報告記事や関連記事からのみの流入記事を狙った記事もあるため、検索流入を狙っていない記事は全部で100記事強というところですね。

 

そのため、全体の記事の3割ほどが検索流入を目的としていない記事ということです。

もちろん、検索流入を増やしていくことがブログのPV数の安定にはつながりますが、ブログ村やTwitterなどから短期間で多くの数を獲得するのも悪くないですね。

 

これからも今まで通りのペースで記事数を増やしていきたいと思っています。

というわけで、334記事を達成いたしました。

もちろんこの記事は検索流入に期待しています!

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...