さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

【5月10日・ホークス戦】ロッテの本日の試合結果と個人的MVP ー野球観戦ブログ(仮)ー

2019-05-10(金)

 

野球観戦に命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

本日(5月10日)は福岡ソフトバンクホークス戦でした。

 

今日は岩下投手が抹消松田選手が登録となりました。

 

今週を含めて3週間、週5試合が続くので岩下投手がいったんローテを外れる形になるのでしょう。

このままのローテだと、岩下投手か二木投手が相手のエースとあたるローテになるので二木投手が残ったということでしょうか?

 

ただ岩下投手は不調ということではないため、疲れをとるためにいったん落としすぐに戻ってくることになるはずです。

 

松田選手初の1軍登録ということになります。

藤岡選手、三木選手とのショート争いに加わるということでしょう。

 

ただ、スタメンでのチャンスはほとんどないでしょう。

先発が6人に戻るまでにショートを守る誰かが降格というのは濃厚です。

どんどんアピールしてほしいですね。

 

そして、昨日のスタメンから7,8,9番は全員入れ替えということになりました。

打撃面では良かったものの、守備面を考慮したというところでしょうか。

 

捕手は先発投手との相性があり、三木選手は守備でのミスがあったので仕方ないと思います。

 

ただ、清田選手はスタメンのままでも良かったと思います。

確かに守備走塁面では岡選手が勝りますが、清田選手は打席数が少ないものの打率はチーム1位です。

まあ、代打で右の清田選手・左の高濱選手と使えるので悪いわけではないですが

 

 

5月9日終了時点での順位表

順位 チーム 試合 ゲーム差
1 H 35 20 13 2
2 E 33 17 15 1 2.5
3 F 34 16 16 2 3.5
4 M 33 16 16 1 3.5
5 L 33 15 17 1 4.5
6 Bs 34 12 19 3 7
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B(Bs)‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

※基本的にはロッテの試合終了後に記事を投稿する予定で、試合終了時刻は異なってくるため前日時点での順位表になりますのでご了承ください。

 

5月10日「ロッテ対ホークスの試合結果」

f:id:solodays:20190510210621j:plain

勝利投手【M】二木投手(3勝2敗)

敗戦投手【H】武田投手(2勝3敗)

本塁打:【H】グラシアル 5号(7回裏ソロ)

 

今日のロッテの試合成績

今日の試合に出場したロッテの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手

スタメン 安打 本塁打 打点 盗塁
1 荻野 1 0 1 0
2 鈴木 3 0 2 0
3 角中 0 0 2 0
4 井上 3 0 1 0
5 レアード 1 0 1 0
6 中村 1 0 2 0
7 2 0 0 0
8 田村 0 0 0 0
9 藤岡 2 0 0 0
途中出場 安打 本塁打 打点 盗塁
守備 加藤 0 0 0 0
守備 松田 0 0 0 0
守備 細谷 0 0 0 0
守備 三木 0 0 0 0
守備 高濱 0 0 0 0
守備 清田 0 0 0 0

 

投手

    投球回 自責点
二木 7回 1失点
  東條 2回 0失点

 

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは全員です!

 

二木投手は7回1失点の好投で勝ち投手になりました。

打線も13安打9得点と大爆発しました。

 

先発全員安打とはなりませんでしたが、角中選手もノーヒットながら2打点を挙げ、田村選手も好リードをしました。

打点も6人が記録しています。

 

エラーもなく、プロ初打席となった松田選手もテラス手前の大飛球と完璧でした。

チームも4連勝と調子が良く、連勝記録を伸ばして貯金を増やしていってほしいですね。

 

~戦評~ 【個人的ハイライト】

  • 初回、荻野選手が四球、鈴木選手がヒットで1,3塁のチャンスを作り、角中選手のファーストゴロで先制
  • 鈴木選手、2回表・ランナー1,2塁の場面でライト前タイムリー。2塁ランナーの藤岡選手が捕手のタッチを上手くかわす走塁で生還
  • 角中選手、同じく2回に犠牲フライを放ち、ヒットなしで2打点を記録
  • 4回表、2アウト1,2塁の場面から、井上選手・レアード選手・そして20打席ヒットが無かった中村選手の3連続タイムリーで4点を取る
  • 鈴木選手、5回にもタイムリーを打ち9点目を挙げる
  • 二木投手、7回に一発を浴び完封を逃す
  • 松田選手、プロ初打席はフェンス際まで飛ぶライトフライ
  • 東條投手、今シーズンは2.2回5失点と相性の悪いソフトバンクを2回無失点に抑える

 

二木投手7回1失点と好投しました。

テンポもよく安定したピッチングでした。

 

序盤から点差が大きく開いていたため完投もあるかなと思いましたが、一発を浴びた7回・92球で降板しました。

 

ソロホームランを打たれたのはもったいなかったですが、次も期待できますね。

 

5月11日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】ボルシンガー投手

【ホークス】千賀投手

 

明日の先発は、ボルシンガー投手です。

今シーズンは球が荒れていて、安定感が無いですね。

 

持ち味の制球力と変化球の調子が悪いと勝ち投手になるのは厳しいですね。

調子はマウンドに影響されることも多いため、今シーズンのヤフオクのマウンドとの相性が良いことを願っています。

 

相手先発は千賀投手です。

今シーズンは6試合先発して負けがありません。

どんどん調子を上げてきているので、難しい試合になることが予想されます。

 

ロッテの勝利のためには、ボルシンガー投手の好投しかありません。

投手戦の中で、少ないチャンスを活かして欲しいです。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように...

 

前回のロッテの試合(5月9日西武戦)はこちら

www.amisaka.com

 

次回分のロッテの試合(5月11日ホークス戦)はこちらからどうぞ

www.amisaka.com