【秋は始まりの季節】秋が好きな理由は暑すぎず、寒すぎず過ごしやすい快適な季節だから

スポンサーリンク

大好きな秋に命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

僕は秋が好きです。

なぜなら「秋は始まりの季節」だからです。

終わりと始まりは常につながっている…

 

スポンサーリンク

僕が秋を好きな理由「快適な季節」

僕は秋が大好きです。

秋は暑すぎず、寒すぎず、花粉症の影響もなく快適な季節です。

気候面では1番優れているのではないでしょうか。

 

そして、「読書の秋」「スポーツの秋」など「〇〇の秋」と呼ばれるように、何事にも合う季節です。

秋って凄いですね。

 

唯一の欠点と言えば、大型連休が無いことですかね。

春なら「春休み」「ゴールデンウィーク」

夏なら「夏休み」「お盆休み」

冬なら「冬休み」「正月休み」

などなどあります。

 

秋はごくたまに「シルバーウィーク」というものが発生するようですが、毎年ないのでダメですね。

ただ、僕が秋を好きな理由はそれだけではありません。

一番の理由は「秋が始まりの季節だからです」

 

秋は始まりの季節であり、節目の季節

僕にとっての秋は「始まり」というイメージが非常に強いです。

僕がブログを書き始めたのも「秋」です。

他にも秋に始まったことはたくさんあるのですが、秋に終わったこともたくさんあります。

 

「何かが始まると何かが終わる」というように、始まりと終わりは常につながっています。

つまり、ぼくにとって秋は「終わりの季節」でもあるということです。

変化が多く、人生の節目となることも多い秋は思い出がたくさんあり、深みのある季節です。

 

春も夏も冬も良さがありどの季節も好き

秋が大好きと書きましたが、もちろん他の季節も好きです。

 

春は心地よい気候で、プロ野球が始まる季節です。

プロ野球が始まると、1年が始まったなと思います。

 

夏は僕の誕生日があり、アウトドアにうってつけの季節ですね。

アウトドアが特段好きということはありませんが、夏休みがあるので旅行に出かけたくなります。

 

冬は明け方の澄んだ空気が最高です!

朝方の街は特に人通りが少なく、他の季節とは比べようのない空気感が味わえます。

季節の変わり目は体調を崩したりすることもありますが、どの季節もそれぞれ良さがあり楽しいですね。

 

終わりに「何もない時期なんてない」

2,3年前までは夏が1番好きでした。

しかし、ここ2,3年での人生の変化はとても大きく、そのうちに秋が大好きになっていました。

秋は何もない季節かもしれませんが、何もないからこそ行事を待っているより自分から動きだすということが重要になってきます。

 

「何もなければ作り出そう」という気持ちが人生を有意義に過ごすコツかもしれません。

待っているだけではチャンスを逃してしまいます。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました