さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

【4月24日・西武戦】ロッテの本日の試合結果と個人的MVP ー野球観戦ブログ(仮)ー

スポンサーリンク

2019-04-24(水)

 

野球観戦に命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

本日(4月24日)は埼玉西武ライオンズ戦でした。

 

今日のスタメンは、昨日のスタメンからバッテリーだけが変わりました。

 

先発が岩下投手で、捕手が吉田選手です。

岩下投手が先発の時は、スタメンマスクが吉田選手になることが多いですね。

 

このバッテリーで好投が続いているのでいい判断です。

前回登板の時は6回無失点で勝ち投手になっているため、今日は2勝目を挙げてほしいですね。

 

打線も、9点取った昨日のように安打を積み重ねて、大量得点を期待しています。

 

※この記事はスポーツナビさんのデータを参考にさせていただいています。

参考:プロ野球 - スポーツナビ

 

 

4月23日終了時点での順位表

順位 チーム 試合 ゲーム差
1 E 20 13 6 1
2 H 22 12 8 2 1.5
3 F 21 9 10 2 4
4 L 20 8 11 1 5
5 M 20 8 11 1 5
6 Bs 21 7 11 3 5.5
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • Bs‥オリックス・バファローズ
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス

 

※基本的にはロッテの試合終了後に記事を投稿する予定で、試合終了時刻は異なってくるため前日時点での順位表になりますのでご了承ください。

 

試合結果

f:id:solodays:20190424212914j:plain

勝利投手【L】本田投手(2勝1敗)

敗戦投手【M】岩下投手(1勝1敗)

セーブ 【L】増田投手(0勝0敗3S)

本塁打:【L】山川 9号(2回表ソロ)

   :    山川 10号(3回表2ラン)

  

 

試合成績(ロッテ)

野手

スタメン 安打 本塁打 打点 盗塁
1 荻野 1 0 0 0
2 清田 1 0 0 0
3 中村 0 0 0 0
4 角中 1 0 0 0
5 レアード 1 0 0 0
6 鈴木 0 0 0 0
7 井上 1 0 0 0
8 藤岡 1 0 0 0
9 吉田 0 0 0 0
途中出場 安打 本塁打 打点 盗塁
代打 バルガス 0 0 0 0
代打 加藤 1 0 1 0
守備 三木 0 0 0 0
守備 田村 0 0 0 0

 

投手

    投球回 自責点
岩下 6回 4失点
  東條 2回 0失点
  田中 1回 0失点

 

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご了承ください。

 

個人的MVP

今日の個人的MVPは加藤選手です!

 

加藤選手は7回裏、2アウト・ランナー2塁の場面に代打で出場し、センターへタイムリーヒットを打ちました。

これが今日のロッテの唯一の得点です。

 

昨日からライトのスタメンには清田選手が入り、加藤選手はベンチスタートです。

その中でも代打で出てきてタイムリーを打ったので、気持ちが入っているのでしょう。

 

ポジション争いしている清田選手も好調ではないため、ずっとベンチスタートということはないでしょうが、途中出場でも結果を残してアピールをしてほしいです。

 

~戦評~ 【個人的ハイライト】

  • 清田選手、初回に今シーズン初の長打でチャンスを作る(ライトへの2塁打)
  • 荻野選手、ラグーンに入るエンタイトルツーベースを放つ
  • 岩下投手、6回4失点で降板。山川投手に打たれた2本の本塁打が痛かった
  • 加藤選手、7回に代打でタイムリーヒット。1点返す
  • 東條選手、アンラッキーなヒットが続きピンチを迎えるも、2イニングを無失点でしのぐ
  • 井上選手、8回裏に3点ビハインドで2アウト1,2塁と絶好のチャンスで打席が回るがレフトフライに倒れる
  • 田中投手、9回表を三者凡退で抑え、ロッテに流れを作る

 

2回表の山川選手のホームランについて少し言及させていただきます。

 

そのホームランはレフトのポールの上を高々と超えていきました。

判定はフェアでホームランとなりましたが、井口監督はリクエストを要求。

 

リプレイ検証の結果、判定は覆らずホームランが認められました。

山川選手のホームランは見事なものであり、そこが問題ではありません。

 

問題なのは「ポールを超える打球がフェアかファールをどのように判定するか」です。

今日は風も強く、その判断は難しいものでした。

 

そのため、リクエストをしたところで判断材料が無いため覆る可能性はほぼゼロでしょう。

そして、このようなことはプロ野球全体で昨シーズンから何回も見られ、納得のいかない場面もありました。

 

納得のいく判定を出すためにも早急に対策を取って欲しいです。

 

4月25日の予告先発と期待したい選手

【ロッテ】二木投手

【西武 】相内投手

 

二木投手は今シーズン4登板目となります。

ここまでの3試合で2勝1敗と勝ち越しをしていますが、絶好調というわけではありません。

 

今シーズンは早めに降板してしまうことが多いですが、完投できる能力も持っているので、中継ぎを休ませるためにも球数と被安打を減らして欲しいです。

 

ライオンズの先発は今シーズン初登板の相内投手です。

千葉県出身のため地元での初勝利を期待されているようですが、負けるわけにはいきません。

 

それでは、明日もかけがえのない日となりますように...

 

前回のロッテの試合(4月23日西武戦)のリンクはこちら

www.amisaka.com

 

次回分のロッテの試合(4月25日西武戦)のリンクはこちらからどうぞ

www.amisaka.com