さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ

「ゴーゴームンバイ」レイクタウン店でバターチキンカレーを食べてきました。

スポンサーリンク

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

以前から食べたいと思っていた本格派のカレーを越谷レイクタウンで食べられるということなので行ってきました。

 

レイクタウンのフードコートにある「ゴーゴームンバイ」を紹介します。

こちらは「ゴーゴームンバイ」レイクタウン店へのリンクです。

www.mumbaijapan.com

 

 

ゴーゴームンバイの基本情報

ゴーゴームンバイは本格的なインド料理を提供する飲食店です。

レイクタウン以外にも店舗があります。

 

レイクタウン店の営業時間は

9:00~21:30となっています。

 

サイトを見るとインド人のスタッフが作っているみたいですね。

インドカレー屋はネパール人が多いと聞いたことがありますが。

 

僕が行ったときは接客していた人も調理していた人も全員外国人でした。

もちろん普通に日本語で話していただけるので問題ないです。

 

本格的なインドカレーを食べたいと思ったときに、個人でやっているインドカレー屋さんに入るのは少し勇気が要りますが、レイクタウンのフードコートで気軽に食べることができます。

 

メニューは

  • カレー&ナンセット 730円+税
  • ハーフ&ハーフセット 780円+税
  • チーズナンセット 780円+税

などがあり、

カレー&ナンセットは大きいナンとカレーが1種類

ハーフ&ハーフセットはカレーを2種類選択できます。

 

(金額は2019年4月時点のものです)

 

カレーは

  • バターチキン
  • エビ&マッシュルーム
  • 具だくさん野菜
  • 粗挽きキーマ
  • 特製チキン
  • ほうれん草パニール
  • スパイシー マトン
  • ブラックペッパーチキン

8種類がホームページに載っています。

 

それぞれカレーの辛さは決まっています。

カレーの辛さの表記は店頭のメニューで確認してください。

 

ドリンクはカレーのセットを頼むと+100円です。

ラッシーなどのカレーに合う飲み物もありますし、普通のソフトドリンクも選べます。

 

バターチキンカレーとラッシーの感想

f:id:solodays:20190411135147j:plain

僕はこの写真の通り、

カレー&ナンセットでバターチキンカレーを選択しました。

飲み物はラッシーにしました。

 

合計で830円+税です。

税込みで900円ぐらいですね。

 

バターチキンカレーは辛くなく、バターが多めな感じでした。

子供でも食べることができ、大人だと甘めのカレーとしてとても美味しかったです。

 

インドカレーはココナッツがたくさん入っているものが多いと思いますが、こちらのバターチキンカレーはココナッツ嫌いの僕でも気になりませんでした。

 

バターチキンカレーの中に入っている鶏肉は、あとからいれているようで炭火焼きの鶏が入っている感じでしたね。

香ばしくて美味しかったです。

 

ナンは写真で分かるように、大きくて油がたっぷりです。

焼きたてなのでふっくらしていて美味しかったです。

 

結構食べ応えがありました。

少し気になるところは、ナンの食べ方が難しく、手がべたべたになってしまうというところですかね(笑)

 

 

最後にラッシーですが、結構甘めでした。

僕自身ラッシーを飲んだのが初めてで表現は良くないかもしれませんが、

飲むヨーグルトをより甘くして、クリーム感を増やしたという感じでした。

 

甘くておいしかったですが、もっと辛いカレーと一緒に飲んでいたらよりおいしく感じたのかもしれませんね。

 

終わりに

僕はインドカレー屋でカレーを食べたのは初めてなので、比較して評価することが出来ないのが残念ですが、美味しいインドカレーを食べられるお店ということは間違いないでしょう。

 

本格的なカレーとナンとラッシーで900円であれば高すぎるということもないと思います。

 

レイクタウンのフードコートは店舗数も多いので目移りしてしまいますが、ゴーゴームンバイでカレーを食べてみてはいかかでしょうか。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...