さよなら無気力な日々よ

アクティブな人になるためのあらすじ

検索流入が6割になってアクセス数アップ「ブログ運営6ヶ月目でのアクセス元の変化」

ブログに命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

2019年3月の途中(ブログ開設から6ヶ月目)からアクセス元の割合が急激に変化しました。

その原因を探るとともに、アクセス元の割合を公開していきます。

 

 

ブログ開設から半年のアクセス元割合

f:id:solodays:20191123201714j:plain

はてなブログのアクセス元サイト割合は、直近の1000PVがに対応したものであるようです。

 

グーグルアナリティクスの方でもほぼ同じ値となっています。

1ヶ月ほど前にアクセス元の割合を公開したときと比べると大幅に「検索流入」が増加していました。

 

※先月にアクセス元サイトの割合を公開をした記事
www.amisaka.com

 

この時と現在のアクセス元の割合を比較すると

  • 検索流入 「42%→62%」
  • Twitter 「25%→10%」
  • 読者   「10%→11%」
  • ブログ村 「7%  →3%」

 

Googleからのアクセスの割合が急増しました。

そのため、先月に立てていた「検索流入60%」という目標を達成することが出来ました。

 

※ちなみに、前回から今回にかけてのアクセス数は2倍以上増加となっています。

 

Googleからの検索流入が増加した理由は2つあります。

 

1つ目はトレンド記事を書いたということです。

www.amisaka.com

この記事は、「Mスタ」という千葉ロッテマリーンズの選手カードを集めるというアプリです。

 

アプリのサービス開始前から事前登録していたため、いち早くアプリを使いその日のうちに記事を投稿しました。

 

記事の投稿が早かったということだけではなく、「ロッテファン」という限られた中での話題となるため競合記事がほとんど出てきませんでした

アプリの公式の記事に続いて、検索エンジンで上位を獲得することが出来ました。

 

2つ目は3月にアクセスが大幅に伸びる記事があったということです。

www.amisaka.com

これは、大学入学前に行われることが多い「大学での健康診断」の内容について書いた記事です。

 

僕は大学入学時に「健康診断は何をするんだろう」という疑問をネット上で解決することが出来ませんでした。

 

そのため、他に健康診断の内容をまとめた記事そこまで多くなく、3月に伸びるということになりました。

 

この2つの記事に共通することは競合記事が少ないということです。

しかも、「Mスタ」の方は旬が終わってしまえばそこで終わりですが、
「大学の健康診断」の方は内容が大きく変わることが無いため毎年3月ぐらいに一定のアクセスを見込めるはずです。

 

検索流入は増加したがTwitterからは減少

f:id:solodays:20191123201423j:plain

このように検索流入は良化したのですが、それとは逆にTwitterからの流入割合が落ちてしまいました。

 

しかしアクセス数は2倍以上となったので、割合が落ちてしまったというだけでアクセス数には大きな変化はありません

 

ただ、Twitterからのアクセス割合を増やすことが出来れば、よりアクセスを集めることが出来るはずです。

 

2019年4月現在、1000人を超えるフォロワーがいるのでその1割の人に見てもらうことが出来れば100アクセス程になります。

 

それは難しいとしても、今までTwitterは記事のシェア以外放置ぎみでした。

これからは、フォロワーの人とつながりを持てるようにTwitterを使用する時間も増やしていきますのでフォロワーの皆さんよろしくお願いいたします

 

終わりに、読者がいればPV数の底上げに

ブログが安定してアクセスを獲得し続けられるのは、読者の方のおかげだと思っています。

 

検索流入が少なくなったとしても、読者になってくれている方がいるおかげで20~30程のアクセスが最低限確保されます

 

そこがはてなブログの良いところでもありますが、そこにしがみついているだけでは成長することが出来ません。

 

Googleなどの検索エンジンで上位に入ることが出来る記事を書くとともに、Twitterでフォロワーの人に魅力的だと思ってもらえるようなものを作っていきますのでよろしくお願いいたします。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...