さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

毎日更新を始めてから100記事書いたことによって変わったこと【ブログ運営5ヶ月目】

スポンサーリンク

「毎日」のイラスト文字

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

昨日で毎日更新を始めてから100記事達成いたしました。

1月9日から3月26日、初めて77日目に達成。

1日2記事書いた日が23回あったから合わせて100記事です。

 

ちなみに、この記事は通算147記事目の記事となります。

 

そんなわけで「毎日更新がどれくらいの効果をもたらしたのか?」ということを紹介させていただきます。

 

※「77日間毎日書き続けて分かったこと」という項目で、僕が書いた記事をこよみモードで表示しています。

 

 

毎日更新を始めてからのPV数の推移

毎日更新を始めたのは、僕がブログを開設してから3ヶ月目のことでした。

それまでは、1ヶ月目は1日3PVぐらい、2ヶ月目は1日20PVぐらいと伸び悩み、ブロガーを名乗るのも恥ずかしいぐらいでした。

 

そのころは大学も辞めて専業ブロガーになったばかりで、精神的に参っている時期でした。

ブログの更新は気分次第でブログ開設から2ヶ月間で46記事を書いていましたが、質の低い簡単に書けてしまう記事ばかりでした。

 

まとめて5,6記事書いたこともありましたが、PV数が伸び悩みやる気がなかなか起きませんでした。

 

12月の年末から10日以上ブログを書かなかったことを機にあることを決意しました。

毎日更新するということです。

 

僕は専業ブロガーだったので1日1記事はコンスタントに出していくべきだと思い、

「毎日1記事出し続ければそれが日課になるのでは?」と考え、最低1年間毎日更新をし続けることを目標に書き始めました。

 

ただ、その毎日更新を始めたブログ運営3ヶ月目も1日30PV程と伸び悩んでいる状況が良くなることはありませんでした。

 

「1日2記事出すべきなのか?」「記事の質を上げることをメインにした方が良いのか?」

 

色々悩みましたが、最初に1年間続けると決めたのだからその決意を尊重して毎日1記事以上を出し続けることに決めました。

 

ブログ運営4ヶ月目、1日50PVほどを確保できるようになりました。

もちろん1日50PVではまだまだ収益が出ませんが、安心しました。

自分がやっていることは間違っていなかったと。

 

ブログ運営5ヶ月目、トレンド記事を書いたことにより100PVを達成できた日が13日続きました(継続中)

200PVを達成することが出来た日も2日ほどあったのでトレンド記事の影響は大きいなと改めて思いました。

 

しかし、トレンド記事で伸びたPVは減ってくるというのが現実です。

毎日ブログを書くことによって徐々にPV数を上げていくというのも重要だということも理解できました。

 

結果として、長い期間でブログを作っていくという気持ちが強くなりました。

 

77日間毎日書き続けて変わったこと

77日間で100記事を書き、投稿したことによって気持ちの面でも技術の面でも色々なことが変わりました。

一応証拠として、1月分~3月分(27日まで)のこよみモードの画像を貼っておきます。

 

f:id:solodays:20190326232058j:plain

(はてなブログ こよみモード1月分)

f:id:solodays:20190327161338j:plain

(はてなブログ こよみモード2月分)

f:id:solodays:20190327161349j:plain

(はてなブログ こよみモード3月分)

 

1月8日までどれだけサボっていたかが一目で分かります(笑)

やっぱり1月9日~2月27日までに公開した記事が全部並んでいるのは見ていて気持ちいです。

 

気持ちの面での変化

  • 毎日書くことが使命感から癖になった
  • PV数が低くてもすぐに切り替えられるようになった

 

毎日更新を始めたころは記事を書きたくない日があったり、眠いから記事を書かなくてもいいかなと思っていたことが多く、記事を書かなきゃいけないという使命感でやっていたブログへの思いが変わりました。

 

毎日記事を書かずにはいられないし、書いてなかったら落ち着かないぐらいになってきました(笑)

 

それに、PV数が少ないと「ブログなんてやるべきじゃなかったかな」とよく思っていましたが、今はPV数が少なくても「たまたま今日は見に来てくれる人が居なかった」と開き直って記事を書くことが出来るようになりました。

 

技術面での変化

  • 自分の文章の書き方やレイアウトが固まってきた
  • トレンド記事は30分で書く
  • 全くネタが思いつかない時にネタ見つける方法を得た

 

ブログを書き始めた頃に比べて技術は相当上がったと自分では思っています。

文章の書き方やレイアウトが固まってきているため、その分短い時間で記事を書きあげられるようになったうえに文章の質も上がってきていると思います。

 

トレンド記事はあまり書きませんが、僕がトレンド記事を書くときは「どれだけ早く記事をあげてツイッターにシェアするか」という点に特に重点を置いているので、集中して記事を書きあげれば30分で十分です。

 

どうしても向上しないのはネタの質です。

どんなネタを扱うかで大きくPV数が左右されます。

 

まだネタ探しについては勉強しないといけないですが、自分なりにネタが無いときにどうするかというのは考えているのでネタ切れは心配しなくても多分大丈夫です。

 

終わりに

 やっぱり継続することは非常に重要ですね。

ブログ運営においては何事も継続とチャレンジが重要だということをよく聞くので忘れないようにします。

 

ちなみに、「専業ブロガーなのに毎日1記事しか書いていないのかよ」と思われる方もいるかもしれませんが、僕は燃え尽きてしまって失敗するということを何度も味わっているのでマイペースを貫きます。

あとは、毎日2記事ずつ書くだけの記事のネタは用意できないということです。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...