さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

僕がコーヒーを好きになったきっかけは親の影響です【コーヒー大好き】

スポンサーリンク

ブログに命を燃やしてます!

どうも、あみさかです

お題「コーヒー」

 

今回のお題はコーヒーということで、コーヒーについてのネタを書こうと思ったのですが、すでにコーヒーについての記事をたくさん書いていました(笑)

 

なぜなら、この記事の通りカフェイン中毒になるほどコーヒーを飲んでいるからです(笑)

www.amisaka.com

 

そのため今回は、「なぜ僕がここまでコーヒーを好きになったのか?」ということについての記事にすることにしました。

コーヒーの魅力についても説明できたらと思います。

 

 

僕がコーヒーを飲み始めたきっかけ

瓶入りコーヒー牛乳のイラスト

僕がコーヒーを飲むようになったのは親の影響がありました。

両親がともにコーヒーを好きだったので生まれつき僕もコーヒー好きだったのでしょう。

 

初めて飲んだコーヒーはマックスコーヒーです。

マックスコーヒーは厳密にはめちゃくちゃ甘いコーヒー飲料ですが、一応コーヒーではあると思うので初めて飲んだコーヒーであることには違いありません。

 

ただ、僕が小学生の間はそのような甘めのコーヒー飲料しか飲めませんでした。

普通の缶コーヒーなどは苦くて飲めなかったです。

 

僕がコーヒーと呼べるものを飲めるようになったのは中学生になってからでした。

その時は、「カプチーノ」「カフェラテ」などの比較的ミルクが多めのコーヒーをよく飲んでいました。

ファミレスとかに行くとカプチーノの機械があったり、コンビニでもカフェラテを買えるようになり、コーヒーへの好きだという気持ちが増していきました。

 

そこから先は、砂糖を入れなくてもコーヒーを飲めるようになり、コンビニコーヒーやドリップコーヒー、バリスタ(コーヒーマシン)、ボトルコーヒーなど飲めるコーヒーの種類がどんどん増えていきました。

 

今まで飲んだコーヒーの変遷など

カプチーノ

小さい頃は甘くてコーヒーの味がほとんどしないコーヒー飲料しか飲めなかったですが、今はブラックでもコーヒーが飲めるようになりました。

 

小学生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • マックスコーヒー
  • ブリックパック(紙パック)のコーヒー飲料

19歳となった今では、マックスコーヒーは甘すぎて飲めません。

 

中学生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • カプチーノ
  • カフェラテ(ミルクたっぷり)

ミルクと砂糖(ガムシロップ)を入れているものしか飲めませんでしたね。

この時はまだ本当のコーヒーの味が分かっていませんでした。

 

高校生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • 缶コーヒー(甘さは問わない)
  • ドリップコーヒー
  • ボトルコーヒー

などなど基本的にコーヒー全般飲めるようになりました。

高校生になってからコーヒーを毎日数杯飲み続けるようになって、コーヒーを飲まないと頭痛が起きるようになりました。

 

現在飲んでいるコーヒー

コーヒー・コーヒーカップのイラスト(カフェ)

現在はブラックコーヒーも飲めますが、牛乳を入れてコーヒーを飲むことが多いです。

砂糖の取りすぎは体に悪いのでやめました。

 

牛乳を入れて飲む理由は2つあって、

1つ目は牛乳が入っていた方が美味しいと感じるからです。まだ大人になりきれていないのかもしれませんが、牛乳を少し入れた方が美味しいです。

 

2つ目は骨を大事にしたいからです。

人から聞いた話なので真偽は分かりませんが、カフェインの利尿作用で尿と一緒にカルシウムが体外に出てしまうらしいのでカフェオレがオススメということです。

 

現在はボトルコーヒーが簡単に飲めるのですぐ飲んでしまいます。

それと、バリスタで手軽にカフェラテを飲めるのでよく飲みますね。

 

コーヒーの飲みすぎはカフェインの過剰摂取に繋がるので控えようとは思っているのですが、いつもとりあえずコーヒーを飲んでしまうという悪い癖がついてしまっているので飲む量を減らせそうにありません。

 

終わりに

カフェ・喫茶店のイラスト(建物)

最近、コンビニコーヒーの拡張などでコーヒー好きには嬉しい世の中になってきていますね。

しかし、それは良いことだけではなく喫茶店などの店舗数の減少にもつながってしまっています。

 

コーヒーを手軽に飲めるようになってきているのは確かに嬉しいことではありますが、僕は大人になってから喫茶店巡りをしたいという思いもあったので複雑ではあります。

いつになるかは分かりませんが、いろいろな喫茶店でコーヒーだけではなく場所も楽しんでみたいです。

 

喫茶店巡りは大人になってからすることだと思うので、ブラックコーヒーを楽しめるようになってから始めたいと思います。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...