虫歯にならないために歯磨きをして歯科検診を受けて、歯ブラシは1ヶ月で新しいものに変えよう!

歯磨きに命を燃やしています!
どうも、あみさかです

 

今回は僕が歯医者に定期検診で通っていることについてお話します。

前に親知らずを抜いたこともありますが、その時も虫歯が原因でした。

 

※親知らずを抜いた時のことはこちらの記事です

親知らずは抜くときも大変だけど、抜いた後も歯茎や頬が腫れて生活に影響が出ます(高校生のとき)
歯の健康維持に命を燃やしてます! どうも、あみさかです 先日、歯医者から定期健診のお知らせのはがきが来ました。 前までは、甘いものが大好物で我慢できないのでよく虫歯になっていました。 現在は、6か月に1回のペース...

 

甘いものが大好きだからよく虫歯になる

僕は小さい頃は歯磨きが嫌いでした。

というよりも歯を磨くのが面倒くさくて歯磨きをしないときが多々ありました。

 

しかし、甘いものが好きでジュースをたくさん飲んでいたのでよく虫歯になっていました。

虫歯になっては歯医者に行って、虫歯が治ったらジュースを飲んでを繰り返してずっと歯医者に通っていました。

 

今では、馬鹿なことをしていたなと思いますが、その時は本当に歯磨きが面倒だったんでしょう。

そのおかげで歯医者に慣れてしまって、顔にタオルをかけられながら治療されていると眠くなっていました。というか実際に治療中に寝てしまってよく怒られていました。

 

そんなこんなで治療していない歯はほとんどなく、銀歯が数本あったり、歯並びが悪かったりして、今更ですが後悔しています。

小さい頃からちゃんと歯磨きをしていればよかったのですが…

ずっと同じ歯医者に通っているので常連客みたいになってしまって名前も顔も覚えられてしまいました。

 

半年ごとに歯の定期検診を受けています

現在はちゃんと歯磨きしていますし、新しく虫歯ができるということはなくなりました。

しかし、昔に治療した虫歯がまた痛み出してしまったり歯のトラブルは無くなりません。

1度虫歯になってしまった歯はもとに戻りませんし、神経を抜いてしまった歯などはボロボロになりやすくなっているので入れ歯になるのは他の人よりも早くなりそうです。

 

そのため、今は6ヶ月ごとに歯医者に行って歯の検診をしています。

目的は歯の状態の確認歯石除去です。

歯石が歯についたままだと虫歯になりやすいそうですね。

 

検診にはもちろんお金がかかってしまいますが、これ以上歯をダメにするわけにはいきません。

歯医者では、自分でもちゃんと歯をきれいにするようにとしつこく言われてしまいます。

僕が小さい頃にちゃんと歯磨きをしていなかったからでしょう。

 

  • 歯ブラシは1ヶ月で交換する
  • デンタルフロス(歯間ブラシ)を1日1回やる

この2つをしないとまた虫歯になると毎回言われます。

歯科医師や歯科衛生士の方が言っていることなので正しいのでしょう。

 

確かに、歯ブラシを毎月変えるようになったのはここ最近です。

細菌の繁殖やブラシの傷み具合からみたら1ヶ月が適当なのでしょう。

歯ブラシは1本100円ぐらいで買えるので、1ヶ月1本だとすると1年で1200円かかりますね。

虫歯になって歯医者に行ったら1200円を超えてしまうので、歯ブラシを毎月新しくする方が経済的でもあるのでしょう。

 

終わりに「毎日歯磨きをして、歯医者で検診を受ければ虫歯は防げる」

将来のことを考えると、本当に昔の僕はバカだったなと思います。

毎日歯磨きをしていれば、虫歯になりにくかったということは事実です。

 

ただ、今できることは歯磨きと歯医者に検診に行くことなので少しでも健康な歯を保てるように歯のケアを欠かさないように気を付けます。

皆さんも歯磨きをしっかりしましょう!

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように…

 

病の話
スポンサーリンク
フォローする
さよなら無気力な日々よ

コメント

タイトルとURLをコピーしました