さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

独断でロッテの2019年の先発ローテーション予想(投手)

スポンサーリンク

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

野球のピッチャーのイラスト

少し前に2019年スタメン予想という記事を出したので、次は先発ローテーションの予想をさせていただきます。

開幕投手に石川投手が指名されるなど、先発投手の競争も激しくなってきています。

 

中継ぎ投手は、新人投手もいい投手がたくさんいますが、候補が多すぎて絞り切れないので、新人投手の紹介を簡単にするだけにさせていただきます。

 

下記のリンクがスタメン予想の記事です。

www.amisaka.com

 

僕の独断と偏見が入っていますので違う考え方の人もいると思いますが、あくまでも独断のローテ予想です。

 

 

2018年の先発の様相

昨シーズンは、

シーズン前半は絶好調で13勝をあげ最高勝率を獲得したボルシンガー投手の活躍が特に目立ちましたね。

それに、シーズン途中に中継ぎから先発に配置転換されて6勝をあげた有吉投手

10勝には届かなかったがローテーションの軸として投げ、チーム内で投球回数1位、2位涌井投手石川投手

 

その他にも、

  • 二木投手(23歳)
  • 酒居投手(26歳)
  • 渡邉投手(25歳)
  • 種市投手(20歳)
  • 土肥投手(23歳)
  • 岩下投手(22歳)

2019年2月時点の年齢です

このように、若手の投手もたくさん出てきているので期待できる選手がたくさんいます。

 

2019年からの新戦力(投手のみ)

新外国人投手

  • ジョシュ・レイビン投手
  • ブランドン・マン投手

 

ドラフト投手

  • 東妻 勇輔投手
  • 小島 和哉投手
  • 中村 稔弥投手
  • 古谷 拓郎投手
  • 土居 豪人投手
  • 鎌田 光津希投手(育成)

 

育成の鎌田投手も含めて8人の投手が加入しました。

 

レイビン投手は調整が遅れているのが不安ですが、昨シーズン不安定だった中継ぎ陣の中心選手となってくれることを望みます。

ブランドン・マン投手は1度NPBを経験しているという面と、パリーグには数少ない左腕先発としても活躍を期待します。

 

外国人投手は、2枠を争うことになると思うのでボルシンガー投手ともう1人固定できるように頑張ってほしいです。

 

東妻投手は大学生で即戦力中継ぎとして1年目から益田選手のようにリリーフの軸としての活躍を望みます。

小島投手中村投手も大卒の投手として即戦力であり、長期的に活躍する投手としてエースを目指して頑張ってほしいですね。

 

古谷投手は高卒なのでまずはじっくりと成長してほしいです。そして地元枠でもあるのでチームの顔にもなってほしいです。

土居投手も高卒ですが、191cmという長身の投手なので角度のある投球が期待できます。2,3年目ぐらいに先発ローテーションに入れるぐらいの力を見せてほしいです。

 

育成契約の鎌田投手は、枠の関係からも今シーズンは1軍で見られるかは分かりませんが、早い支配下登録と1軍での登板を見てみたいですね。

 

2019年の先発ローテーション予想

今年の先発ローテーションは、

  • 開幕投手を務めることになるであろう 石川投手

  • エースとして活躍してきた 涌井投手

  • 昨シーズン最高勝率のタイトルを獲得した ボルシンガー投手

この3選手はケガなどがなければ間違いなく開幕ローテーションに入るでしょう。

3投手ともにフルシーズンでの活躍を期待したいですね。

 

そして、残りの3枠は

  • 昨シーズン中継ぎから先発に配置転換され6勝をあげた 有吉投手
  • 昨シーズンはあまり援護に恵まれず4勝に終わった 二木投手
  • 昨シーズン1軍登板なしの2017年ドラ1 佐々木投手

昨シーズンでも登板数、投球回数の多かった有吉投手と二木投手が今シーズンは活躍してくれると思います。

有吉投手は、昨シーズンの最初は中継ぎからでしたが、今シーズンは開幕からローテーションに入って欲しいです。

二木選手は、昨シーズンは援護に恵まれない場面が多く見られましたが、今シーズンはエースのような投球を期待しています。

 

そして、最後の1枠は手術などで昨シーズン1軍登板のない佐々木投手に期待したいです。

まだ万全な状況とはいえないようですが、オープン戦で結果を残しドラフト1位の力を見せてもらいたいです。

 

その他の候補としては、外国人枠争いにもなるチェン投手ブランドン投手

そして、昨シーズンの開幕ローテーションに入っていた酒居投手

若手の土肥投手種市投手、中継ぎ起用もある岩下投手など候補になる選手はたくさんいますが、ローテーションを固定できることに期待します。

 

終わりに

僕の先発ローテーション予想は、

  • 石川投手
  • ボルシンガー投手
  • 二木投手
  • 涌井投手
  • 有吉投手
  • 佐々木投手

ということになりましたが、若手の選手もたくさん出てきていますし2018年ドラフトの新加入選手にも先発・中継ぎ両方に期待できる選手がいます。

 

先発ローテーション予想が難しいということはたくさんいい選手がいるという意味にもなるので、安定したピッチングを出来る投手が出てくることに期待したいです。

 

まだ開幕まで1ヶ月以上ありますが、楽しみでたまりません。

開幕投手は石川選手ということですが、それを超える選手が出てくる可能性もあるのでまだまだ分かりません。

中継ぎ陣も昨年より層が厚くなっているようなので、シーズンを通して安定した投手起用が見たいです。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...