さよなら無気力な日々よ

アクティブな人になるためのあらすじ

Twitterにもシェアできる便利なはてなブログの予約投稿機能【毎日更新のコツも紹介】

ブログに命を燃やしてます!
どうも、あみさかです

 

僕は、2019年の1月10日から300日間毎日更新(投稿)をしていました。

その際に、毎日同時刻に投稿をした方がいいと思い予約投稿機能を使い朝の7:00に投稿しています。

 

今回は、その予約投稿についてと毎日更新についてを紹介します

 

 

はてなブログの予約投稿機能とは

はてなブログの予約投稿は記事の編集画面から行うことが出来ます。

※PCからのみできる作業のはずなので、スマホでは予約投稿をすることはできません。

f:id:solodays:20190215144710j:plain

編集画面の編集オプション(歯車のマーク)を選択すると、投稿日時という欄があります。

 

  • まずは、投稿したい日を選択
  • 次に投稿したい時間を選択
  • そして、指定日時で予約投稿するの欄をクリックして黒丸を付けます

最後に左下の青い投稿するボタンが「予約投稿する」となっていればそれをクリックして完了です。

 

その指定した日時に記事が投稿されます。

日時を指定して記事を予約投稿を出来るのはとても便利ですね。

 

予約投稿とともにTwitterにシェアできる

はてなブログでは記事の予約投稿だけでなく、さらにその投稿と同時にTwitterにシェアする投稿も予約できます。

 

※先ほどの画像には、

  • Twitter
  • mixi
  • はてなハイク

の3種類のSNSが表示されていますが、現在はTwitterのみにシェアすることができます

 

そして予約投稿でなくても、記事を投稿した直後にTwitterにシェアすることができます。

Twitterを使っている方は、予約投稿でもそうでなくても記事をTwitterにシェアしてアクセスを獲得していきましょう。

 

はてなブログとTwitterを連携させる

このツイッターへのシェア機能を使うには、まずブログとTwitterアカウントを連携させる必要があります

その手順は、PC画面のブログのページから左下の「アカウント設定」を選択します。

そして、外部サービス連携からTwitterを登録できます。

 

この登録をしておかないと記事をシェアすることはできません。

 

Twitterに記事をシェアするやり方

記事の編集画面の予約投稿の日時を選択すると「Twitterに投稿」という欄が出てきます。

そこにチェックを入れて記事に書いての説明などを書くだけです。

普通のツイートと同じようにハッシュタグを使うこともできますが、文字数の制限もあります。

 

f:id:solodays:20191130142544j:plain

はてなブログの記事をシェアするとTwitter上ではこのように表示されます。

予約投稿の文章は「1月分のブログの収益報告です。」ハッシュタグを3つ書きました。

 

それ以下の部分は、「記事のタイトル-ブログの名前」が自動的に書かれていてアイキャッチをの部分が記事へのリンクとなっています。

 

ブログを毎日更新するメリットとその理由

初めに紹介したように、ブログ運営1年目~2年目にかけて僕は300日間毎日更新をしていました。

そして、その毎日更新は先ほど紹介した予約投稿の機能を利用して毎朝7:00に投稿してツイッターにもシェアしています。

 

僕が毎日更新をしていた理由は3つあります。

 

1日1記事ずつ確実に記事を増やせる

ブログを毎日更新していくことで、1ヶ月に約30記事ずつ自分のブログに記事が増えていきます。

そうすれば4ヶ月たてば必ず100記事を超えるようになります。

 

ちりも積もれば山となるということで小さいことの積み重ねがブログの運営には大切だと思っています。

まずは記事を書かないとリライトをすることもできませんから。

 

ブログを書くことが習慣になる

ブログを書くということが1日のルーティーンとして刻み込まれていけばブログを書くことが苦にならないですし、楽しくなってきます。

毎日ブログを書くようにすれば、いいアイデアを忘れてしまうということもなくなりネタ探しも慣れてきて書くことが次から次へと出てきます。

 

ブログを書き続けることで、それが生活の一部となり習慣化していきます。

習慣になれば長く続けることができます。

 

ただ、僕の場合は300記事でネタ切れを理由に毎日更新をやめてしまいました。

ゴールも見えませんし...

 

読者の方が毎日ブログを見ているかも

僕のブログを毎日見てくれている人がいるかどうかは分かりませんが、毎日朝の7時に新しい記事を投稿していたため、毎日見てくれる人がいたかもしれません。

 

はてなブログの読者の方や、Twitterのフォロワーの方から見てもらえるチャンスが大きく増えるため、毎日記事を書いて多くの人に認知されるように頑張っています。

 

継続をすることで認知されることもあるため、記事を投稿し続けるデメリットはありません。

ネタが思いつく限りは...

 

終わりに「ネタがあれば書き続けるべき」

今回は毎日更新のメリットしか挙げませんでしたが、デメリットもないわけではありません。

 

ネタ切れを危惧して記事をストックしておくと、ネタの鮮度が落ちてしまうことや記事を書いてから投稿するまでに無駄な時間が発生してしまうという点では確かに良いことばかりではありません。

 

しかし、長期的にみると同じ時間に毎日投稿し続けるということはブログに対してのモチベーションを保つことや、読者をつけるという点でやはりメリットの方が大きいと考えているため毎日更新を続けてみました。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...