さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

どれくらい映画館行きますか? 「自分が映画館で観た映画」

スポンサーリンク

こんにちは、あみさかです。

 

突然ですが、みなさんはどれぐらいの頻度で映画館に足を運びますか?

映画館の建物のイラスト

 

自分は、年に一回ぐらいのペースでしか映画館に行きません。

というかいけません。

 

もちろん映画を見に行くのであれば時間は必要ですし、お金もかかります。

ただ、なんといっても映画館が近くになければ見に行くことはできません

 

自分は田舎に住んでいるわけではないですが、なぜか住んでいる市には現在映画館が1つもありません

小学生のころには、駅の近くに映画館があったんですがずいぶん前に潰れてしまいました。

 

ただ、2019年秋に新しい映画館ができるみたいなので楽しみにしています。

それまでに自分の車を買って通うつもりです。

 

ちなみに、自分は映画館に行ったら必ずポップコーンジュースを買います(笑)

 

話がそれましたが、今回は今まで(2018年12月現在)映画館で見た映画を紹介しようと思います。

 

需要はないと思いますが、懐かしいなと思ってもらえると嬉しいです。

 

 

▼劇場版 どうぶつの森 (2006年)

うちの家族は、みんなどうぶつの森のゲームが好きだったのでこの映画は家族で見に行きました。

 

正直なところ内容はあまり覚えていませんが、初めて映画館に見に行った映画がどうぶつの森だったので覚えています。

 

この時の上映時間には、自分の家族ともうひと家族の2組しかいませんでした(笑)

 

また新しいどうぶつの森の映画出ないかなぁ

 

▼劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ (2007年)

父と姉と見に行きました。

ポケモンの映画ってすごい混んでますよね。

 

自分は、ポケモンのゲームをパールとプラチナしかやっていなくて、あまりポケモン好きじゃないので内容に関しては特に感想はないです。

伝説のポケモンがもらえるから行ったという感じです。

 

▼劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束シェイミ (2008年)

これも先ほどのディアルガ...と同じで3人で見に行って感想はなしで(笑)

すいません

 

▼ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010年)

ハリーポッターシリーズ大好きなんです。

でも、PART2は見に行きませんでした(笑)

 

この時は友達と近くの映画館に見に行きました。

 

ハリーポッターは映画館で見ると迫力があって面白いです。

 

でも、この時はまだ小学生だったのでよくわからないことが多かったです。

今になって見ると、やっぱり面白い

 

▼LIAR GAME -再生- (2012年)

この映画も友達と見に行きました。

映画館ガラガラでした。

 

LIAR GAMEって面白いんですけどやっぱり難しいんですよね。

椅子取りゲームで映画1本分とかわけわからないです。

 

でもみんなで映画見て、一緒にお昼ご飯食べて、そのあと遊んで。

小学生の時って何しても楽しかった。

 

▼モンスターズ・ユニバーシティ (2013年)

モンスターズ・インクの映画が好きで、この映画も見に行かなきゃって感じでした。

ピクサーの映画は大体面白いですし、また続編出してほしい。

 

特にマイクが可愛いので大好きです。

ディズニーキャラで一番好きです。

 

▼パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017年)

この時が1人映画デビューでした。

結構混んでいたのであまりいい席では見られませんでしたが、ジョニー・デップかっこいいですね。

 

これまでの映画の登場人物がたくさん出てきて見ごたえがありました。

続編あるのかな?

 

▼祈りの幕が下りる時 (2018年)

 この映画も1人で見に行きました。

メインテーマが親子愛でとても感動する映画でした。

 

自分も映画館で少し涙が出ました。

ぜひこの映画は皆さんに見てほしいです。

 

+α

映画館では見ていないけど、最近見た映画。(amazonプライムビデオ)

▼フライトゲーム

つい最近見たんですけど、人って怖いですね。

自分は基本的には他人を信用しません。

飛行機に乗るのも好きじゃありません。

 

▼天空の蜂

自分は東野圭吾さんの小説をよく読むのでこの映画も映画館に見に行こうと思ってたんですが、タイミングを逃してしまって映画館で見ることができませんでした。

 

親子愛をテーマにしながらも風刺するような奥深い映画です。

 

終わりに

お金と時間はかかりますがやっぱり映画は映画館で見た方がより物語に入り込めるので、これからは頻繁に映画を見に行こうと思います。

 

それでは、またの機会に