さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

名作RPG「ポポロクロイス物語」とは?【ドラマチックRPG】

スポンサーリンク

現在、ポポロクロイスのスマホゲームが出ていますが、

「ポポロクロイス物語」ってどんなゲームかご存知ですか?

ゲーム画面のイラスト

 

このタイミングで「ポポロクロイス物語」の記事を書くのには理由があります。

 

自分がブロガーとして成功したあかつきには

「ポポロクロイス物語」の実況動画を作成するという夢があるからです。

 

そういう決心をするためにこの記事を書いています。

 


これは、小さい頃からやりたいと思っていました。
(まだ19才ですが)

 

親がポポロクロイス物語を好きだったので、

  • 「ポポロクロイス物語」
  • 「ポポローグ」
  • 「ポポロクロイス物語2」
  • 「はじまりの冒険」
  • 「月の掟の冒険」

を持っていて、すべてプレイしました。

 

自分は「ポポロクロイス物語」がゲームの中で一番好きです。

何度やっても飽きません

 

前置きはこれぐらいにしておいて本題に入ります。

 

 

「ポポロクロイス物語」とは?

「ポポロクロイス物語」は漫画が原作で,

ゲームとアニメが出ています。

 

世代ではないので漫画は全く知りません。

 

アニメは、自分が小さいときに見ましたが正直記憶には残っていません。

 

Amazon videoで購入して視聴することもできますが、収入がないので今は買えません。

 

(ブログでお金を稼げるようになったら視聴して、あらすじでも書こうかな)

 

youtubeでアニメの主題歌を聞くことができます。

 

アニメのほうは、まだ知識が足りないのでこれぐらいにしておきます。

「ポポロクロイス」のいみは?

「ポポロクロイス」とは、

イタリア語の「ポポロ」‥‥「人々」

フランス語の「クロワ」‥‥「交差」

から造られた造語で人々や種族の交差を表現しています。

 

ポポロクロイスに出てくる

  • 人間族
  • 妖精族
  • 竜族
  • 神族

この4つの種族の関わり、種族を越えた愛情や友情をコンセプトにした物語のタイトルとして適当なものであるということがわかります。

 

「ポポロクロイス」 ゲーム

ピエトロ編(PS)
対応ハード

ピエトロが主人公の3作

  • 「ポポロクロイス物語」
  • 「ポポローグ」
  • 「ポポロクロイス物語2」

の対応ハードはすべて共通していてPSのソフトで、

「PS」(プレイステーション)「PS2」で遊ぶことができます。

 

また、「PSP」「PS VITA」「PS3」のアーカイブスでもプレイすることができます。

PS4でできないのは残念ですね

 

特徴

「ザ・RPG」というオーソドックスなRPGですが、

物語の内容が「心が温かくなるようなもの」であるというのが、

多くのポポロクロイスファンを生み出した大きな要因だと思います。

 

そして「2Dドット」のグラフィックですべて描かれている。

より温かみを感じるものになっています。

 

あと、「ポポロクロイス物語」ならではというものは

「おみやげ」ですね

 

武器や防具よりも「おみやげ」を優先して集めて、

なかなかストーリーを進められないということもあったんじゃないでしょうか。

 

ポポロクロイス物語

1996年7月12日発売

 

あらすじ

ピエトロ王子の10才の誕生日

 

死んだと聞かされていた母親のサニア王妃を見つける

 

サニア王妃はかつてポポロクロイス王国を襲った氷の魔王との戦いの後、ずっと眠り続けていた

 

それを知ったピエトロ王子は母親の魂を探すために旅に出る...

 

主な登場人物
  • ピエトロ
  • ナルシア
  • 白騎士
  • ガミガミ魔王
  • カイ

ポポローグ

1998年11月26日発売

 

「ポポロクロイス物語番外編」

 

ストーリーと直接関わらないキャラクターを傭兵として雇ってパーティーを組む傭兵システムを採用している。

 

たくさんのダンジョンを攻略していくため、難易度は少し高め

 

あらすじ

ある日、ピエトロがお城の外でのんびりと空を眺めていると

 

突然、ポポロクロイスは異次元の世界に引き込まれてしまう

 

調査に出掛けた兵士達が行方不明になっていく中でピエトロの父の「パウロ国王」まで失踪してしまう

 

失踪した父を探しにピエトロは旅に出る

 

「お父さんのバカ!」

 

主な登場人物
  • ピエトロ
  • ダイソン
  • ザッパ
  • ミルト 
  • ボリス
  • その他、たくさんの傭兵

 

ポポロクロイス物語2

2000年1月27日発売

 

3枚セットのディスクを採用し、濃い物語を楽しめます。

 

主要なイベントがフルボイス化され、

よりドラマチックになった。

 

あらすじ

氷の魔王との戦いから2年後、

ピエトロは王位継承の儀式のために「王家の洞窟」に向かう

 

そこで、謎の男に問いを投げかけられる

「お主にとって本当の王の宝とはなにか?」

 

それから3年がたったある日、トンネル工場中に竜が現れたことを聞いたピエトロは退治に向かう

 

この事をきっかけにピエトロたちは、世界を懸けた争いに巻き込まれる

 

果たしてピエトロは

世界を救い

「本当の王の宝」をみつけることができるのか...

 

主な登場人物
  • ピエトロ
  • ナルシア
  • カイ
  • 白騎士
  • ガミガミ魔王
  • ジルバ
  • レオナ
  • 鬼面童子
  • ガボ

ピノン編(PS2)

対応ハード

ピノンが主人公の2作

  • はじまりの冒険
  • 月の掟の冒険

対応ハードはともに「PS2」

のみでアーカイブスとしても出ていないため

「PS2」とそれぞれのソフトを持っていないとプレイできません。

特徴

主人公となるのは、ピエトロとナルシアの子供である

「ピノン王子」にかわります。

 

前作から大きく変わったシステムが3点あります。

 

1つ目は、2Dから3Dグラフィックに変更されたことです。

 

ポポロクロイス物語のあの温かみのある2Dグラフィックではなくなってしまったのは残念ですね。

 

2つ目は、グラフィックが変わったことによるロード(読み込み)時間が長くなってしまったことです。

 

場面が変わるたびにいちいち長めのロードが入るので「ロードゲー」なんて呼ばれたりして残念です。

自分はそんなに気にしませんが

 

3つ目は、バトルです。

 

前作までは戦闘が始まると場面の切り替えがなく戦いが始まりましたが、

ピノンの方は戦闘が始まると画面が切り替わり、戦闘が終わるとフィールドに戻るというシステムになりました。

 

はじまりの冒険

2002年6月20日発売

 

あらすじ

ポポロクロイス王国の国王となった「ピエトロ」と王妃になった「ナルシア」との間に、

「ピノン王子」が生まれた

 

「ピノン」は、城の裏手にある「竜の祠」で不思議な生き物の「パプー」と出会う

 

その「パプー」からこの世が闇に包まれそうになっていることを知らされる

 

世界を守るためピノンは仲間たちと闇に立ち向かう 

 

主な登場人物
  • ピノン
  • ルナ
  • マルコ
  • パプー

月の掟の冒険

2004年3月18日発売

 

あらすじ

「はじまりの冒険」から半年後

 

ポポロクロイスの人々が石化してしまうという事件が起こる

 

石になった人々を元に戻すため、ピノンが再び旅に出る

 

ピノンはポポロクロイスを救えるのか...

 

主な登場人物
  • ピノン
  • ルナ
  • マルコ
  • パプー
  • モンバ
  • エレナ
  • ガミガミ魔王

 

改めて「ポポロクロイス物語」とは

 

 

ポポロクロイス物語とは

王道のRPGであり、

どの世代の人にも楽しんでもらえます。

 

僕が言うことではないですが、

たくさんの人に「ポポロクロイス物語」を知ってもらって、プレイしてもらいたいです。

 

ポポロクロイス物語

ポポロクロイス物語