さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ   毎朝7時に記事をあげています。

大学1年生の自動車教習日記 part7 「AT車」「加速・発進」

スポンサーリンク

前回の教習(Part6)はこちら

www.amisaka.com

 

狭路の通行が終われば第一段階もあとすこしです。

今回は教習内容が多く

MTの人は11回目が

AT車での教習になりますね。

 

前回書き忘れました

教習所のシステムによって異なりますが、

10回目が終わったあと配車カウンターに行き

「次の教習はAT車の教習です」

と伝えるように言われると思います。

AT車で予約できるようにしてもらってください。

 

MTの人はこの教習が一番楽です。

 

AT車はクラッチペダルもギアチェンジも必要ないので

「AT車はこんなに運転簡単なのかよ」

「何で俺はMTで免許取ろうとしてるんだろう」

と皆思います。

自分もそうでしたし、教官の人も

「今までの教習の時間を返してほしい」

といわれたらしいです(笑)

 

凄い怒る人のイラスト(男性)

 

まあその話は置いといて

教習の内容はAT車の急加速と急発進

それに加えて進路変更などもありますがそれは次回紹介します。

 

急発進と急加速も教習所によって内容が異なるかもしれませんが、

自分の通っている教習所では

アクセルを一気に踏み込んで段差に乗り上げるというだけしかやりませんでした。

 

アクセルを踏み込んで、乗り上げたらブレーキを踏む

それだけです。

 

坂道発進もATの方が圧倒的に簡単ですし、クラッチ操作がない分気持ち的にも余裕が出ます。

 

そんなところです

 

Part8はこちら

www.amisaka.com