さよなら無気力な日々よ

無気力→活動的へ、自由気ままに書くブログ  毎朝7時に記事をあげています。

【修学旅行などで訪れた観光地】台湾・京都・日光・大洗などの見どころや感想

2019-03-20 (水)

 

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

お題「もう一度行きたい場所」

 

今日のお題は「もう一度行きたいところ」ですが、僕自身あまり遠出の旅行をすることが少ないので候補として挙げられるのは、

  • 日光(修学旅行)
  • 京都・奈良(修学旅行)
  • 台湾(修学旅行)
  • 福島(林間学校)
  • 大洗(家族旅行)
  • 東京ドーム(野球観戦)

(※カッコ内はその場所を訪れた理由)

 

ここまで挙げた場所は、僕が1回または2回ほど訪れたことのある場所です。

ちなみに僕は千葉県民です。

 

そして、3,4回以上行ったことのある場所などやよく行く場所は除いています。

zozoマリンスタジアムディズニーなど)

 

これぐらいしか思いつかなかったのですが、正直もう一度訪れたいと強く思うところは無いですかね(※行きたくないということではないので誤解しないでください)

 

もちろん実際に行ったら見るところも食べるものもたくさんあって楽しめると思うのですが「ここだ!」というところが出てこないので、前に訪れたときの思い出を語ることにします。

 

あいにく、その時の写真はほとんどありません。画像は「いらすとや」で代用していますのでご了承ください。

 

 

日光(小学校の修学旅行)

日光東照宮のイラスト

関東辺りの小学校では修学旅行で日光を訪れることが多いと思います。

日光といえば日光東照宮華厳の滝など様々な観光名所がありますが、僕が一番覚えているのは「日光江戸村」に行ったことです。

 

日光江戸村は、その名の通り江戸時代をイメージしたテーマパークです。

お化け屋敷や迷路などのアトラクションがあったり、ショーがあったり、江戸時代の人に仮装することが出来ます。

 

もちろん子供にはオススメですが、大人の方でも楽しめる場所で江戸の雰囲気を楽しめるので、ぜひ一度行ってみてはいかかでしょうか。

 

日光江戸村のホームページへのリンクです。

edowonderland.net

 

福島(中学校の林間学校)

あかべこのイラスト

中学校の林間学校では福島県を訪れました。

そこでは研修施設のようなところに宿泊して、山登り鍾乳洞などいろいろ体験しました。

 

僕はその林間学校の2日目に熱を出してしまったのですが、そのことについてはこちらのしょうもない記事を見てもらえば僕の中学の時の林間学校について分かるので

気になる人はこちらを見てみてください(笑)

www.amisaka.com

 

京都・奈良(中学校の修学旅行)

伏見稲荷大社の鳥居のイラスト

関東の中学生は修学旅行で京都を訪れることが多いと思います。

僕の通っていた中学では新幹線などを利用して、まずは奈良県の大仏などを見に行きました。

 

初日のうちに奈良から京都まで移動して、京都に宿泊して観光するという流れでした。

2日目は班行動、3日目はクラス行動で京都を観光するのですが、班行動が予定通りに進まずに僕が1番見たかった伏見稲荷大社の千本鳥居を見に行くことが出来ませんでした。

 

京都に行ったら「清水寺」「伏見稲荷大社」を外すわけにはいかないと思っていたので、非常に残念な修学旅行でした。

また京都に行く機会があれば伏見稲荷大社を見に行きたいです。

 

台湾(高校の修学旅行)

f:id:solodays:20190320150040j:plain

最初に画像がほとんどないといった通り、台湾っぽい写真を1枚も撮っていなかったのでJALの機内食の「焼き鳥丼」の画像にしておきました(笑)

これは台湾に向かう飛行機の機内で出たメニューです。

 

この時が初めての海外旅行で、初めての飛行機でした。

そのためパスポートを作ったり面倒なことも多かったですが、人生で1回は海外旅行をしておきたかったので良かったかなと思います。

 

台湾では日本語を話してくれる人がけっこう多くいて、個人でやっている小籠包のお店では日本語のメニューが用意してあったり(誤訳が多かったですが)して日本人に優しい国でした。

 

ですが、台湾の料理は苦手だという人がたくさんいました。

台湾料理は中華料理なども多いのですが、八角という独特な風味を持つ香辛料を使っているので日本で食べる中華料理とは全然違っていて、僕も台湾の料理はあまり得意ではないです。

 

食べ物は正直、口に合わなかったのですが、観光地では日本語が通じたり、日本とは違う文化や街並みなどに触れることが出来ていい体験だったと思います。

 

高校の修学旅行で台湾に行く人は、言語についてはあまり不安にならなくても大丈夫ですが、料理は口に合わないということもあるのでそのあたりの事を頭に入れておけば大丈夫です。

 

あと、台湾の夜市は臭豆腐という独特なにおいの食べ物などがあるので、すごいにおいがします。

僕はそのにおいがダメだったので夜市に足を踏み入れることが出来ませんでした。

まあ、実際に行ってみれば分かります。

 

大洗(家族旅行)

旅行のイラスト「家族で海水浴」

大洗というのは茨城県の中の海沿いにある大洗町のことです。

僕が小学校の頃に家族で訪れた大洗では2つのことが思い出に残っています。

 

1つ目は初めて海で泳いだということです。

泊ったホテルが海に近く、海で泳ぐことが出来ました。

 

泳ぐといっても、浮き輪をつけてプカプカしていただけですが海のにおいがあまり好きではないのですぐに飽きてしまいました(笑)

 

2つ目は水族館に行ったということです。

大洗町には「アクアワールド茨城県大洗水族館」という水族館があります。

 

屋内でイルカとアシカのショーを見ることが出来ますし、広いので多くの種類の魚や生き物がいて、半日かけて回っても飽きないと思いますのでぜひ訪れてみてください。

 

アクアワールド茨城県大洗水族館のホームページはこちらから

www.aquaworld-oarai.com

 

東京ドーム(野球観戦)

ドーム球場のイラスト

僕は千葉ロッテマリーンズのファンクラブに入っていて、ロッテの試合をzozoマリンスタジアムに見に行くことはたくさんあります。

 

しかし、それ以外の球場を訪れたことは1度しかありません。

それが東京ドームです。

 

東京ドームに行ったのは小学生の時で、まだロッテファンではありませんでした。

その試合はお父さんに連れて行ってもらいました。

巨人対ソフトバンクの交流戦です。

 

その時はあまり野球に興味がなく、どっちが勝ったかすら覚えていません。

唯一覚えていることは、球場から出る時にドーム内の空気で押し出されるということだけです。

 

それぐらいしか興味がなかった時に東京ドームに訪れたので、改めて野球を見るために東京ドームを訪れたいと思います。

そして、プロ野球12球団の本拠地すべてで試合を見るというのが目標なのでとりあえず関東の球場から制覇していこうと思っています。

 

終わりに

結果的に僕が訪れた観光地の紹介ということになりましたが、修学旅行で訪れたときとプライベートで訪れる時は違うところを巡ることが出来るだろうし、自由度が違うと思います。

 

いままで、修学旅行や林間学校で行った観光地に再び行くということはなかったので、改めて1人で旅行に行って自分が見たいものだけを見に行く旅というのも悪くないのではないなと思いました。

 

皆さんも、1度行ったことのあるところに再び旅行に行くということはあまりないかもしれませんが、1回旅行に行ったぐらいではその場所について詳しいことは分からないはずです。

 

同じ場所への2回目の旅行でも新しい発見が出来ると僕は思っているので、

小学生や中学生の時に行った場所に大人になってから改めて訪れるということも含めて旅行先を選んでみてはいかがでしょうか?

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

大学生の趣味としてブログを始め、そこから弱小専業ブロガーになるまでの話

2019-03-19 (火)

 

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

僕がブログをはじめたきっかけは、ブログを書き始めたころのプロフィールに書いたのですが、その時は2,3行で簡単にまとめただけなので

今回は1記事丸々使って「ブログを始めたきっかけ」について紹介します。

 

僕(あみさか)のプロフィールはこちら

www.amisaka.com

 

 

最初は趣味として始めた

ブログを書く人のイラスト(男性)

僕がブログを始めたきっかけは「趣味として」でした。

それまでの僕の趣味は野球観戦(マリーンズのファンクラブ)だけで、プロ野球は10月~2月ぐらいの間はシーズンオフで試合がないので、時期にかかわらず楽しめる趣味を作ろうと思ったのがきっかけです。

 

その時に始める趣味として2つの条件を設けました。

  • 実生活や学生生活に役立つもの
  • 利益を出せる可能性のあるもの(副業となるもの)

 

趣味を作ると言いながらも、あわよくば利益を得ようと目論んでいました(笑)

ただ、利益を出すというのは「絶対に」ということではなく、学費や生活費の負担が少しでも減らせればという思いで、どちらかというと「野球以外の趣味にお金をかけたくない」という思いの方が強かったです。

 

そういう類いの趣味を調べていると「ブログ」にたどり着きました。

ブログはパソコンさえあれば書くことが出来る上に、収益化をするという選択肢もあるので先ほど挙げた条件に当てはまりました。

 

それと、文章を書く能力というのを上げたいというのもありました。

大学生にとって、文章を書く能力は文系・理系に関係なく必要なスキルです。

自分の考えていることを文章として書きだし、他人に分かりやすく伝えることが出来る能力をつけることを目的としました。

 

収益化する人が多いブログサービスは「はてなブログ」「ワードプレス」の2つありましたが、僕のブログ運営のスタートは趣味ということだったので、始めやすい「はてなブログ」を選択しました。

 

こうして僕のブログ運営は始まりましたが、

この時はまだ収益化するところまでブログを続けているなんて思っていませんでした。

 

それからブログを書くことが楽しくなった

勉強中にスマホを使う人のイラスト(男性)

ブログを始めた当時はコンビニバイトや自動車教習についての記事を書いていました。

自分の経験したことを様々な人に見てもらいたい、参考にしてもらいたいという思いで書いていました。

 

その時は大学生だったので、通学で電車に乗っている時間講義の空き時間などを利用してスマホで文章を書いて、家に帰ってからパソコンで画像を入れたり見やすくレイアウトをしたりして過ごしていました。

 

いつも通学中は音楽を聴いているだけだったので、その時間を有効に使えていい趣味を選んだと思いました。

 

最初はコンビニバイトをしていたことや自動車教習などのことについての記事を書いていました。

1日3,4記事書けるぐらいすらすら文章が出てきて楽しかったです。

 

スマホで書ける手軽さと自由に書けるというのがブログの楽しいところで、どんどんハマっていきました。

ですがあることを理由にブログが趣味ではなく仕事になりました。

 

結果として大学をやめて専業ブロガーになった

封筒を差し出す人のイラスト(男性)

大学で自分が学んでいる学問についての興味が全くなくなっていました。

というよりももともと興味がなかったのかもしれません。

 

同じ学部の人は課題を淡々とこなしていく中で、僕は自分の専攻する学問よりも教養科目の方が楽しいと思うようになりました。

それに、僕はブログを始めたのにその学問についての記事は一切書いていませんでした。

 

ですが、大学が嫌いになっていく代わりに好きになったものがありました。

それはログを書くことです。

どんどんブログにのめり込んでいき、収益化を本気で考え始めました。

 

それを機に親と相談したうえで、大学をやめて専業ブロガーになる決意をしました。

ですが、専業ブロガーになると一気に不安が襲ってきました。

 

覚悟はしていましたが、収入のない専業ブロガーはニートと何も変わりません。

「なんで大学選び、学部選びをちゃんとしなかったのだろう」と自分を責めてしまい眠れないこともあります。

 

ここでバイトを始めてフリーターになるということも考えましたが、僕はバイトを始めたらバイトしかできなくなる人間です。

バイトを始めてブログを更新しなくなるというリスクも考え、専業ブロガーを続けています。

 

ブログで稼げるようになる人はほんの一握りだということは分かっていますが、僕はその一握りの人間になろうと努力をしています。

 

大学退学についての記事はこちら

www.amisaka.com

 

終わりに

僕が大学をやめた理由は「ブログ」というものに出会ってしまったからかもしれません。

ただ、せっかくブログを始めることになったのだから全力でやりたいと思います。

 

本当ならば大学生ブロガーを名乗っていたかったのですが、今は「ニートブロガー」もしくは「弱小専業ブロガー」というところでしょうか?

 

専業ブロガーが背負うリスクは相当重いです。

失敗が許されない、ブログに飽きたからやめようなんてことは考えてはいけません。

 

もう少しで20歳になるのですが、その時は大きな転換期として様々なことを始める準備を整えている最中です。

今はまだ焦るときではないと自分に言い聞かせながら、一歩ずつ前に進んでいきますので見守っていただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

【Mスタ】マリーンズ・スターカードのトレードのやり方を説明します。

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

3月15日にサービスを開始した「Mスタ」こと「マリーンズ・スターカード」を配信当日に紹介記事をあげましたが、やっと「Mスタ」のアプリに慣れてきたので

今回はトレードについての紹介記事を書かせていただきます。

 

※この記事は不確実な情報が含まれている可能性もありますのでご了承ください

 

3月15日投稿の「Mスタ」紹介の記事はこちら

www.amisaka.com

 

 

「Mスタ」のトレードとは

トレードについての説明

Mスタというのは、千葉ロッテマリーンズの選手カードをコレクションしていくアプリです。

選手カードはスカウト(Mコインやクリスタルを使用)することで集めることが出来ます。

 

ただ、その選手カードは被ってしまうことがあります。

同じ選手カード複数枚をベストナインに編成することはできますが、何枚も同じ選手カードを持っていても本来の目的であるコレクションの枚数が増えません。

 

その時にトレードが役に立ちます。

 

例えば、Aさんが★3の荻野選手を2枚持っていて、

Bさんが★3の福浦選手を2枚持っていたとします。

被っているカードは1種類としかカウントされませんが、この2人が荻野選手と福浦選手を交換すれば2人とも1種類ずつカードが増えるため得をすることになります。

 

つまりwinwinということになります。

それがトレードというものです。

 

トレードを実際に行う方法

トレードの相手を選ぶ方法は、3種類あります。

 

1つ目は、「カード速報」でスカウトした人とトレードをする方法です。

これが1番オススメです。

やり方は、「ホーム画面からカード速報を選択」、または「スカウトページの下の方のカード速報」からトレードの相手を選ぶ方法です。

 

そこに表示されているのは、今まさにスカウト又はトレードを行った人です。

その人たちはスカウトしたばかりの人なのでトレードを申請すればすぐに返信が返ってくるでしょう。

 

2つ目は、過去にトレードを行った人とトレードをする方法です。

やり方は、ホーム画面の「トレード」をタップしてそこに表示される相手側をタップすると選手を選択できます。

 

3つ目は、IDでトレードの相手を選ぶ方法です。

やり方は、「メニュー」を選択し「検索」というところを選択します。

そうすると「自分のID」と「IDを検索」というものが出てきます。

 

自分のIDを友達に伝えれば、相手にトレード申請を出してもらえます。

逆に相手のIDを検索すれば、欲しい選手カードを選びトレードを申請できます。

この「ID」を使ったトレードのメリットは友達や知り合いとトレードが出来るということです。

 

ただ、2つ目と3つ目には少し難点があり、トレードの成立までに時間がかかってしまう可能性があります。

 

というのも、1つ目のトレードでは相手が今現在アプリを開いている状態が高く、すぐにトレードに対しての反応がくることが多いですが、2つ目3つ目は相手がアプリを開ける状態か分からないためトレード申請に対する反応が遅くなってしまうかもしれないということです。

 

Mスタでは、トレードの申請中に他人からのトレード申請を受けることが出来ないためすぐに反応がある1つ目の方法(カード速報から)をオススメします。

 

「このユーザーは他のユーザーと...」とは

トレード相手を選択したときに、

「このユーザーは他のユーザーとトレード申請中のため、トレード申請できません。」という文言が表示されることがあります。

それは、相手が他の人からトレード申請を受けているか、その選択したトレード相手が他の人にトレード申請をしているということなので、そのタイミングではトレードできないため他の相手を探しましょう。

 

そして、自分がトレード申請を誰かに出しているときは、そのトレードをキャンセルするか相手からの反応があるまで新たなトレードを申請することが出来なくなり、ほかの人からトレード申請を受けることもできなくなります。

そのため、トレード申請しても相手の反応が無ければ諦めましょう。

 

トレード相手が決まったらどうするのかというのは次の段落からです。

 

どの選手カードをトレードすればいいのか?

最初はどの選手カードをトレードすればいいのか迷ってしまうと思います。

しかし、悩む必要はほとんどありません。

 

追記及び訂正:トレードする選手カードを選択するときに、初期状態では相手が持っていない選手カードが表示されますが、もし相手がすでに持っている選手カードと同じカードを交換したい場合には「並び替え」から「未所持カードのみ表示」という欄を変更してください)

 

トレード相手を選択すると、その人の選手カード一覧みたいなものが表示されます。

しかしそれは相手のカード一覧ではなく、

相手が持っている選手カードの中で、自分が持っていない選手カードが表示されているため、そこに表示された選手カードは自分が持っていない選手カードなのでどれを選んだとしても新しい選手カードを獲得できるということになります。

 

そのため、トレード相手が始めたばかりの人だと1枚も選手カードが表示されなかったり、数枚しか選手カードが表示されなかったりします。

 

相手の選手カードの中でほしいカードをタップしてトレード申請を選択すると、次は自分がトレードに出すカード(相手に上げるカード)を選択します。

 

そこに表示される自分の選手カードは、自分の持っている選手カード全てではなく自分の持っている選手カードの中で相手が1枚も持っていないカードが表示されているため、どの選手カードを選んでも相手が持っていないカードを渡すことになります。

 

トレードが成立するのは、ほとんどランク(★の数)が同じ選手カードの時だけです。

出来るだけ同じランクのカードでトレード申請を行いましょう。

 

自分のトレードに出すカードを選択したらトレード申請をして、相手からの反応(トレード成立、不成立)を待つだけです。

 

基本的には、トレードの申請を受けた場合は、手が渡してくる選手カードは自分が持っていないカードです。

(※わざわざやる人はいないでしょうが、自分が持っているカードと同じカードを渡そうとしてくる可能性も無いというわけではないので一応確認してから承認しましょう)

ですが、自分が1枚しか持っていないカードをトレードの対象に選んでいるかもしれないので注意しましょう(別に交換してもいいカードなら1枚しかないカードを交換しても良いです)

 

そして、トレード申請の対象にならない選手カードがあります。それは、

  • 編成(マイベスト9)に入っているカード(そのカードが複数枚あったとしてもトレードの際に選択できません)
  • プロテクトをしてあり、かつ1枚しかないカード(複数枚ある場合は残り1枚となるまでトレードの対象となります)

 

成立しやすいトレードのコツ

トレードを成立させるにはいくつかのコツがあります。

 

1つ目:カード速報からトレード相手を選択する

先ほども説明しましたが、トレードを早く成立させたいのであればカード速報の上の方にいる人にトレード申請しましょう。

少しでも多くトレード申請を行った方がもちろんトレード成立の回数も増えます。

 

2つ目:同じランクの選手カードをトレードする

これも先ほど説明しましたが、ランク(★の数)が同じでなければ、ほとんどトレードが成立しません。

人気のある選手の価値が上がるという可能性は無いとは言えませんが、「Mスタ」は多くの選手カードをコレクションするアプリなので、

スカウトで出にくい★4、★5のカードを★3のカードとトレードしてもらおうと申請しても99%以上の確率で断られてしまうでしょう(多分)

 

3つ目:ともに複数枚ずつ持っているカードをトレードする

これが重要なのですが、多くの種類の選手をコレクションしたいというのがほぼすべてのユーザーの思いです。

そのため2枚以上持っている(被ってしまった)選手カードを持っていてもあまり意味がないので、それがトレードするためのカードとして利用されます。

 

そのためトレード申請するときは、相手が2枚以上持っている選手カードを選んで、自分もそのカードと同じランクで2枚以上持っているカードを選択すれば、どちらも選手カードの種類が増えるため得をすることになります。

このようなトレードが成立しやすく、得をするトレードとなります。

 

終わりに

f:id:solodays:20190319234548j:plain

画像が粗くて申し訳ないですが、今回も獲得した選手カードでオーダーを組んでおきます。

※3月19日時点

 

1 中 荻野

2 右 平沢

3 二 中村

4 一 井上

5 三 レアード

6 遊 鈴木

7 左 清田

8 捕 田村

9 投 岩下

 

前回と比べると強化されましたが、外野手不足で平沢選手に外野を守ってもらっているため鈴木選手がショートを守っています。

でも鈴木選手はショートできるので大丈夫そうです(笑)

 

投手は今シーズン期待している岩下投手です

中継ぎもできますが、僕は先発ローテに岩下投手が入ることを期待しています。

頑張って欲しいです。

 

話は変わりますが、もう全種類集めている人がいるみたいで羨ましいです。

なかなかクリスタルが溜まらないし、★5は持ってないし、★4は2枚しか持ってないので悔しいです。

 

そういえば、「クラスランキング」というのも始まるみたいなので楽しみですね。

これからも課金せずに頑張っていきます(笑)

 

ちなみに僕のIDは1701640です。

被っている選手カードはすぐにトレードしてしまうので、トレード相手にはなれないかもしれないですが一応書いておきました。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

「カフェフラッペ」と「1人焼肉」が僕にとってはちょっとした贅沢!

2019-03-18 (月)

 

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

お題「ちょっとした贅沢」

 

今回のお題は「ちょっとした贅沢」ということなので、

僕がコンビニバイトをしていた時のちょっとした贅沢と、1人焼肉に行くというちょっとした贅沢について紹介します。

 

僕がファミマで時給840円ぐらいでバイトをしていた時の話はこちら

www.amisaka.com

 

 

コンビニバイト終わりの「カフェフラッペ」

コーヒー牛乳

僕のちょっとした贅沢といえば、ファミマのカフェフラッペを飲むことです。

ファミマのカフェフラッペというのは、270円ぐらいのコーヒー味のフラッペです。

(フラッペとは、砕いた氷と飲み物をかき混ぜて飲む飲料です)

 

今はミルクを入れて作るみたいですが、僕がバイトをしていた時代はコーヒーを入れて作るもので、暑い夏にぴったりのコーヒー飲料でした。

 

といっても、270円という金額は高校生にとって安いものではありません。

バイトは週4だったので毎回飲んでいたら月4000円以上の出費です。

もちろん毎回飲むわけにもいきません。

「カフェフラッペ」を飲むのは、よっぽど疲れているときや良いことがあった時だけでした。

 

フラッペは他にも味がたくさんあって季節によって入れ替わるので、新商品が出たときには必ず飲んでいましたが、結局のところカフェフラッペが一番です。

 

コンビニバイトをしていて、新商品とかが売っているとつい気になって買ってしまいます。それはコンビニバイトいいところでもあります。

 

ちょっとした贅沢はカフェフラッペ以外にも、「アイスカフェラテ」コンビニにしか売っていないアイスクリームや飲み物などを買ったりもしていました。

 

コンビニの商品は全体的に高めなので、全てがちょっとした贅沢になってしまいます(笑)

 

1人焼肉(ランチ)

一人焼肉のイラスト(男性)

僕は複数人で出かけるよりも、1人で出かける方が気が楽で好きです。

そのため、1人でご飯を食べに行くということもちょっとした贅沢になります。

 

その中でも1番贅沢だと思うのは1人焼肉に行くことです。

といっても、安楽亭(焼肉チェーン)にランチを食べに行くだけです(笑)

1000円ぐらいでお腹がいっぱいになるので、安楽亭のランチは大好きです。

 

僕がいつも頼むのはセレクトランチというもので、

3種類のお肉を60グラムずつ選べて1300円ぐらいです。

 

1人で4人席に座って(お店は空いているので多分迷惑はかけていないと思います)網を全部使って自分のペースで焼くことが出来るので楽しいです。

今は焼肉チェーン店のランチでちょっとした贅沢といっていますが、もう少し高級感のあるお店で贅沢な焼肉を食べてみたいです。

 

終わりに

「ちょっとした贅沢」はその人の価値観によって変わるものです。

カフェフラッペを毎日飲んでいる人にとっては贅沢だなんて微塵も思っていないでしょう。

お金持ちの人の「ちょっとした贅沢」なんて想像することもできません。

 

お金を持った時にその人の価値観が変わってしまうのでしょうが、僕は同じ価値観を持ち続けたいと、金銭感覚はぶらさずに生きていきたいと考えています。

ただ、僕はお金持ちにはなれないと思っているのでその心配は取り越し苦労に終わってしまいそうです。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

 

ブログの読者数が50人になりました+ブログ5ヶ月目のことについて

ブログに命を燃やしてます!

どうも、あみさかです

ブログを書く人のイラスト(男性・メガネ)

ブログの読者数が50人になったことをご報告します。

ブログ開設5ヶ月目の現状についても併せてご報告させていただきます。

  • 記事数 132記事
  • PV数   80 PV/日  (2019年3月の平均PV数)
  • 見積もり収益 約600円 (2019年3月17日時点)
  • 読者数   50人

現状はこのような感じです。

 

ちなみに読者数が30人になったのは、約20日前のことです。

読者が増えるペースが上がっているのでめちゃくちゃ嬉しいです。

www.amisaka.com

 

3月の半ばに入ってからPV数が増えているので、やっと1日100PVも見えてきました。

毎日更新はまだまだ継続していくので、記事を増やすペースは落ちていないのでとりあえずブログ自体は上向き傾向です。

 

これからPV数が増えてくれれば、100PV/日を継続していけるのかなという淡い期待を抱いています。

 

改めまして、読者になっていただいてる皆さん

本当にありがとうございます。

 

現状、僕のブログの読者になっていただいているはてなブロガーさんのことをこちらからも読者登録させていただいております。

 

 

そして、読者登録している方の記事は全て目を通させていただいております。

 

読者が100人ぐらいまでであれば全て読むことが出来ると思うので、読者が100人まではどんな内容のブログであっても、ブログ運営自体の勉強となるため読者登録をさせていただく予定です。

 

僕のブログでは、読者の方からのアクセスが1割ほどなので、

毎日10PVぐらいいただいております。

 

もちろんこれからも、

皆様からの読者登録お待ちしております!

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

マイブームとはどんなものか例を挙げて説明します。ついでに僕のマイブームも紹介!

2019-03-17 (日)

 

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

お題「マイブーム」

 

今回のお題はマイブームということで、僕のマイブームを紹介させていただきます。

ですが、まずは「マイブーム」という言葉について理解するために、「マイブーム」の意味や例などを挙げてこうと思います。

 

 

マイブームとはどのようなものなのか?

料理の写真を撮影する人のイラスト

「マイブーム」は趣味と同じような意味に捉えられがちですが、意味が少し異なります。

 

趣味というのは、長期的に注目していたり継続して続けていることについて使われる言葉です。

それに対してマイブームというのは、趣味と同じようにはまっていることなどを示しますが、その期間が短期的(数か月、1年間など)で今現在やっているものに限られます。

 

「ブーム」は流行という意味ですね。

流行は短期的なものになるのでマイブームは「自分の流行」というものに置き換えることが出来ますね。

 

インスタ映えやユーチューバーブームなどは世間全体でのブームとなります。

マイブームとは、世間のブームと関係していても問題はありません。

 

「インスタ映えがブームになっているから、自分もインスタを始めてマイブームになっている」というのでもいいと思います。

 

いくつか例あげるとすれば、

  • ハマっている食べ物や飲み物
  • 現在、自分がやっているゲームやアプリ
  • 収集しているもの
  • 国内のドラマや海外ドラマ
  • 好きな映画や本のジャンルなど
  • よく行くお店
  • 好きなユーチューバー
  • アイドルや芸能人
  • スポーツ観戦や自分でやっているスポーツ
  • 音楽や楽器

 

マイブームは結局のところなんでもいいんです。

現在進行形でハマっているものや好きなものではあるが、趣味といえるところまで長期的ではないものという条件を満たしていればなんでも大丈夫です。

 

マイブームは世間で流行っているものである必要はないのでレトロゲームとか古いお金の収集とか、ひと昔前に流行っていたものでもいいのです。

 

僕のマイブームを紹介します

いまいちマイブームのイメージがわかないという人のためにも、僕のマイブームを3つほど紹介します。

参考程度に見ていただければと思います。

 

先にマイブームとは呼べない僕の「趣味」を紹介させていただくと、

  • 野球観戦は今年でロッテファン4年目となるので長期的な方の「趣味」と呼べます。
  • YouTubeの視聴は1年以上、毎日欠かさず見ているのでマイブームというよりは「趣味」だと思います。

趣味とマイブームの境目は期間で判別する方法が正しいと思います。

つまり、僕が野球観戦を始めた当時は趣味ではなく、マイブームであったと言えます。

 

ここからは僕のマイブームの紹介です。

 

名作映画鑑賞

ホームシアターのイラスト

最近、Amazonプライムビデオで映画を見ることが多々あるのですが、見る映画は名作といわれる有名な映画をよく見ています。

そして、比較的古めの映画を見ています。

 

1番最近見た映画は「ショーシャンクの空に」です。

映画のレビューを書くのは苦手なのであまり詳しくは書きませんが、終身刑というものはどう転んでも悲痛なものですね。

それと「ジワタネホ」の海を自分の目で見てみたいです。

 

「ショーシャンクの空に」は2019年3月現在はAmazonプライムビデオで視聴できるので是非見てみてください。オススメです。

 

アプリ「Mスタ」

これは、ロッテファンにしか流行してないと思いますが、こちらの記事で紹介しているようにマリーンズの選手をコレクションしていくアプリです。

www.amisaka.com

そもそもロッテファンにも流行しているのかどうかも分かりませんが、続けてみようと思います。

レアなカードとかが出たらブログの方でも紹介させていただきます。

 

100均巡り

最近の話ですが、外出すると特に目的や欲しいものがあるわけではないのですが100均によってしまいます。

ほとんどの商品が100円だと思うと欲しくなってしまうものがたくさんあるのですが、そうするとお金が無くなってしまうので本当に欲しいものしか買いません(笑)

 

ちなみに今ハマっている100均の商品は「トーマスのチューイングキャンディ」です。

f:id:solodays:20190317204452j:plain

5枚入りのチューイングキャンディが3パック入って100円なので、そこまで高くないです。ですが、美味しいので一気に全部食べてしまいます。

美味しいのでぜひ1度買って食べてみてください!

(他の100均のお店で2パックで100円というお店もあったので、ダイソーで買うのがお得だと思います。) 

 

終わりに

「マイブーム」というのは趣味ほど深入りしなくてもいいので気楽ですね。

そのマイブームが長く続けば趣味やお気に入りのものに変化していきます。

 

昔、僕は全てマイブームどまりで趣味と呼べるものが1つもありませんでした。

ですが中学生の時に野球観戦に出会い、今となっては趣味になりました。

 

趣味を作るにはいろいろなものを試していかないと見つかりません。

その過程でマイブームは生まれます。

 

映画鑑賞を趣味にしたいのですが、映画館に行くお金がないので今はプライムビデオで我慢していますが、毎週映画を見に行けるぐらいの収入を得て映画鑑賞を趣味にするというのが今の目標です。

自宅にホームシアターを作るというのもありですね(笑)

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

僕がコーヒーを好きになったきっかけは親の影響です【コーヒー大好き】

2019-03-16 (土)

 

ブログに命を燃やしてます!

どうも、あみさかです

お題「コーヒー」

 

今回のお題はコーヒーということで、コーヒーについてのネタを書こうと思ったのですが、すでにコーヒーについての記事をたくさん書いていました(笑)

 

なぜなら、この記事の通りカフェイン中毒になるほどコーヒーを飲んでいるからです(笑)

www.amisaka.com

 

そのため今回は、「なぜ僕がここまでコーヒーを好きになったのか?」ということについての記事にすることにしました。

コーヒーの魅力についても説明できたらと思います。

 

 

僕がコーヒーを飲み始めたきっかけ

瓶入りコーヒー牛乳のイラスト

僕がコーヒーを飲むようになったのは親の影響がありました。

両親がともにコーヒーを好きだったので生まれつき僕もコーヒー好きだったのでしょう。

 

初めて飲んだコーヒーはマックスコーヒーです。

マックスコーヒーは厳密にはめちゃくちゃ甘いコーヒー飲料ですが、一応コーヒーではあると思うので初めて飲んだコーヒーであることには違いありません。

 

ただ、僕が小学生の間はそのような甘めのコーヒー飲料しか飲めませんでした。

普通の缶コーヒーなどは苦くて飲めなかったです。

 

僕がコーヒーと呼べるものを飲めるようになったのは中学生になってからでした。

その時は、「カプチーノ」「カフェラテ」などの比較的ミルクが多めのコーヒーをよく飲んでいました。

ファミレスとかに行くとカプチーノの機械があったり、コンビニでもカフェラテを買えるようになり、コーヒーへの好きだという気持ちが増していきました。

 

そこから先は、砂糖を入れなくてもコーヒーを飲めるようになり、コンビニコーヒーやドリップコーヒー、バリスタ(コーヒーマシン)、ボトルコーヒーなど飲めるコーヒーの種類がどんどん増えていきました。

 

今まで飲んだコーヒーの変遷など

カプチーノ

小さい頃は甘くてコーヒーの味がほとんどしないコーヒー飲料しか飲めなかったですが、今はブラックでもコーヒーが飲めるようになりました。

 

小学生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • マックスコーヒー
  • ブリックパック(紙パック)のコーヒー飲料

19歳となった今では、マックスコーヒーは甘すぎて飲めません。

 

中学生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • カプチーノ
  • カフェラテ(ミルクたっぷり)

ミルクと砂糖(ガムシロップ)を入れているものしか飲めませんでしたね。

この時はまだ本当のコーヒーの味が分かっていませんでした。

 

高校生時代に飲むことが出来るようになった主なコーヒー

  • 缶コーヒー(甘さは問わない)
  • ドリップコーヒー
  • ボトルコーヒー

などなど基本的にコーヒー全般飲めるようになりました。

高校生になってからコーヒーを毎日数杯飲み続けるようになって、コーヒーを飲まないと頭痛が起きるようになりました。

 

現在飲んでいるコーヒー

コーヒー・コーヒーカップのイラスト(カフェ)

現在はブラックコーヒーも飲めますが、牛乳を入れてコーヒーを飲むことが多いです。

砂糖の取りすぎは体に悪いのでやめました。

 

牛乳を入れて飲む理由は2つあって、

1つ目は牛乳が入っていた方が美味しいと感じるからです。まだ大人になりきれていないのかもしれませんが、牛乳を少し入れた方が美味しいです。

 

2つ目は骨を大事にしたいからです。

人から聞いた話なので真偽は分かりませんが、カフェインの利尿作用で尿と一緒にカルシウムが体外に出てしまうらしいのでカフェオレがオススメということです。

 

現在はボトルコーヒーが簡単に飲めるのですぐ飲んでしまいます。

それと、バリスタで手軽にカフェラテを飲めるのでよく飲みますね。

 

コーヒーの飲みすぎはカフェインの過剰摂取に繋がるので控えようとは思っているのですが、いつもとりあえずコーヒーを飲んでしまうという悪い癖がついてしまっているので飲む量を減らせそうにありません。

 

終わりに

カフェ・喫茶店のイラスト(建物)

最近、コンビニコーヒーの拡張などでコーヒー好きには嬉しい世の中になってきていますね。

しかし、それは良いことだけではなく喫茶店などの店舗数の減少にもつながってしまっています。

 

コーヒーを手軽に飲めるようになってきているのは確かに嬉しいことではありますが、僕は大人になってから喫茶店巡りをしたいという思いもあったので複雑ではあります。

いつになるかは分かりませんが、いろいろな喫茶店でコーヒーだけではなく場所も楽しんでみたいです。

 

喫茶店巡りは大人になってからすることだと思うので、ブラックコーヒーを楽しめるようになってから始めたいと思います。

 

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

虫歯にならないために歯科検診を受けて、歯ブラシは1ヶ月で新しいものに変えよう!

2019-03-15 (金)

 

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

今回は「はてなブログ歯磨き週間」ということで歯についてのできごとを書こうと思ったのですが、前に親知らずを抜いた時のことを紹介したので、

僕が歯医者に定期検診で通っていることについての話にします。

 

※親知らずを抜いた時のことはこちらの記事です

www.amisaka.com

 

 

甘いものが好きだからすぐ虫歯になってしまう

虫歯のイラスト「歯痛の男の子」

僕は小さい頃は歯磨きが嫌いでした。

というよりも歯を磨くのが面倒くさくて歯磨きをしないときが多々ありました。

 

しかし、甘いものが好きでジュースをたくさん飲んでいたのでよく虫歯になっていました。

虫歯になっては歯医者に行って、虫歯が治ったらジュースを飲んでを繰り返してずっと歯医者に通っていました(笑)

 

今では、馬鹿なことをしていたなと思いますが、その時は本当に歯磨きが面倒だったんでしょう。

そのおかげで歯医者に慣れてしまって、顔にタオルをかけられながら治療されていると眠くなっていました。というか実際に寝てしまって「口を開けて!」と怒られていました(笑)

 

そんなこんなで治療していない歯はほとんどなく、銀歯が数本あったり、歯並びが悪かったりして、今更ですが後悔しています。

小さい頃からちゃんと歯磨きをしていればよかったのですが...

 

ずっと同じ歯医者に通っているので常連客みたいになってしまって名前も顔も覚えられてしまいました。

 

現在は6ヶ月ごとに定期検診に行っています

歯のクリーニングのイラスト「歯科衛生士さんと子供」

現在はちゃんと歯磨きしていますし、新しく虫歯ができるということはなくなりました。

しかし、昔に治療した虫歯がまた痛み出してしまったり歯のトラブルは無くなりません。

1度虫歯になってしまった歯はもとに戻りませんし、神経を抜いてしまった歯などはボロボロになりやすくなっているので入れ歯になるのは他の人よりも早くなりそうです。

 

そのため、今は6ヶ月ごとに歯医者に行って歯の検診をしています。

目的は歯の状態の確認歯石除去です。

 

歯石が歯についたままだと虫歯になりやすいそうですね。

検診にはもちろんお金がかかってしまいますが、これ以上歯をダメにするわけにはいきません。

 

歯医者では、自分でもちゃんと歯をきれいにするようにとしつこく言われてしまいます。

僕が小さい頃にちゃんと歯磨きをしていなかったからでしょう。

  • 歯ブラシは1ヶ月で交換する
  • デンタルフロス(歯間ブラシ)を1日1回やる

この2つをしないとまた虫歯になると毎回言われます。

歯科医師や歯科衛生士の方が言っていることなので正しいのでしょう。

 

確かに、歯ブラシを毎月変えるようになったのはここ最近です。

細菌の繁殖やブラシの傷み具合からみたら1ヶ月が適当なのでしょう。

 

歯ブラシは1本100円ぐらいで買えるので、1ヶ月1本だとすると1年で1200円かかりますね。

虫歯になって歯医者に行ったら1200円を超えてしまうので、歯ブラシを毎月新しくする方が経済的でもあるのでしょう。

 

終わりに

将来のことを考えると、本当に昔の僕はバカだったなと思います。

毎日歯磨きをしていれば、虫歯になりにくかったということは事実です。

 

ただ、今できることは歯磨きと歯医者に検診に行くことなので少しでも健康な歯を保てるように歯のケアを欠かさないように気を付けます。

 

皆さんも歯磨きをしっかりしましょう!

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...

電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic

【Mスタ】マリーンズ・スターカードの配信が始まったのでスカウトしてみました。

ブログに命を燃やしてます!

どうも、あみさかです

 

2019年3月15日「マリーンズ・スターカード」こと「Mスタ」の配信が始まりました。

f:id:solodays:20190315183758j:plain

ホーム画面はこんな感じです。

この記事を書いているのは配信当日となりますのでまだ分からない部分も多々ありますが現時点で分かることについての紹介となります。

Mスタがどのようなゲームなのかを紹介していきます。

「App Store」または「Google Play」からダウンロードができます

 

(追記:2019/03/18)僕のIDを公開しておきます。

あみさか ID:1701640

※トレード申請お待ちしておりますが、お断りする場合もございますのでご了承ください。

 

※不確実な情報が含まれる可能性もありますがご了承ください

 

 

事前登録キャンペーンの報酬について

僕は事前登録キャンペーンについてはTwitterから知りました。

3月15日の17:30に「Mスタ」のサービス開始のお知らせがメールが来て、そのリンクからダウンロードしたら報酬を受け取ることが出来ました。

f:id:solodays:20190315183902j:plain

事前登録報酬の内容は上画像の通りです。

  • 井上晴哉選手(★4)
  • Mクリスタル×50個

Mクリスタルというのは選手をスカウト(選手カードを獲得)するのに必要なものです。

 

「Mスタ」とは何をするアプリなのか?

Mスタはマリーンズの選手のカードをコレクションするアプリです。

その選手カードにはレアリティがついています(星の数が多いほどレア)

  • ノーマルカード   ★
  • エクストラカード  ★★
  • レアカード     ★★★
  • スーパーレアカード ★★★★
  • ウルトラレアカード ★★★★★

アプリスタート時点での選手カードの種類は210種ですが、新しいカードが増えていくようです。

 

そして、選手を獲得する方法は3種類あります。

 

1つ目:Mコインでスカウトする

Mコインは20枚で1回200枚10回ノーマルスカウトを行うことが出来ます。

ノーマルスカウトは、レア度が1~4までの選手カードを獲得できます。

  • ★★★★ 0.5%
  • ★★★  8%
  • ★★   24%
  • ★    67.5%

レア度ごとの獲得できる確率はこのようになっています。

 

Mコインを獲得するにはミッションを達成(一定の条件を達成)するか、

毎日2回(6:00~17:59と18:00~5:59)のアクセスで獲得することが出来ます。

 

2つ目:Mクリスタルでスカウトする

Mクリスタルは5個で1回50個で10回レアスカウトを行うことが出来ます。

レアスカウトは、レア度が2~5までの選手カードを獲得できます。

  • ★★★★★ 0.8%
  • ★★★★  5.5%
  • ★★★   37%
  • ★★    56.7%

レア度ごとの獲得できる確率はこのようになっています。

 

3月15日時点では確認できていませんが、期間限定のイベントスカウトというものも存在するようでレアリティの高い選手カードが獲得しやすくなることもあるみたいです。

 

Mクリスタルを獲得するにはミッションを達成するか、

有料で手に入れるという方法があります(課金)

 

3つ目:トレードで選手を交換する

選手を獲得する方法はスカウトだけではありません。

トレードで自分の獲得したい選手カードを獲得できます。

その方法は、

  1. 「ランキング」または「カード速報(ホーム画面かスカウトページから確認)」プレイヤーのカードホルダー(カード一覧)を表示する
  2. 欲しい選手カードをタップ
  3. トレードを申し込むをタップ
  4. 次に表示される自分の選手カードから交換に出すカードを選択し、トレードのリクエストを送信

 

※★5のカードは★4以下のカードとは交換できません。

 

始めてすぐに僕のもとにもトレードのリクエストが来ました。

僕の★3の荻野選手★3の唐川投手のトレードでした。

 

荻野選手のカードを3枚持っていたのでトレードを成立させました。

 

※ここまではMスタアプリのメニューの「遊び方」というところで確認できます。

 

僕が初日に獲得したカードとベストメンバー

ここからが本題です。

 

先ほど書いたように事前登録報酬で獲得した★4の井上選手を含めて47種類の選手カードを獲得しました。

f:id:solodays:20190315184138j:plain

上の画像は僕が初日に獲得した★3以上の選手です。

事前報酬でいただいたクリスタルもすべて使ってレアスカウトをしましたが、★4以上の選手は獲得できませんでした。

 

★3の選手も被っている選手が多いのでトレードしていこうと思います。

リセマラしても良かったのですが、せっかくトレードもしたのでこのまま続けていきます。(リセマラは簡単にはできないみたいです)

 

f:id:solodays:20190315184256j:plain

そして、上の画像が3月15日時点でのベストオーダーです。

★3のレアカードも結構出たのですが、投手が多かったので★2の選手も入っています。

 

気になることといえば、ロッテはパリーグだからベストナインでもDHの枠を作ってほしかったです。

あと、ポジションはその選手が守れるポジションだけでもいいのかなとも思いましたが、ロッテはユーティリティーの選手が多いのでそうもいかないんですかね。

野手だけで考えるんだったら投手のところにDH選手を入れるのも1つの手ですね。

 

本日獲得した選手カードだけでも、一応守備はどうにかなっているので簡単にオーダーも書いちゃいます(笑)

 

1 中 荻野

2 遊 藤岡

3 右 平沢

4 一 井上

5 三 レアード

6 二 高濱

7 左 藤原

8 捕 吉田

9 投 ボルシンガー

 

やっぱりロッテのオーダーを考えるのは楽しいですね。

もっと選手カードをたくさん獲得して自由にオーダーを組みたいですが、限られた選手だけでオーダーを組むのも悪くないです。

 

終わりに

いつもゲームのアプリをとかを入れてもすぐにアンストしてしまうのですが、マリーンズのアプリということで楽しんで続けたいと思います。

 

もうすでに100種類以上の選手カードを集めている人もいるようですが、僕は課金せずにゆっくり楽しんでいこうと思います。

 

文中にトレードについての説明をさせていただきましたが、こちらの記事ではトレードについてより詳しく説明させていただいています。

www.amisaka.com

 

それでは、Mスタをプレイしている皆さんの今日がかけがえのない日となりますように...

家で1人でいる時に、常にテレビがついていないと落ち着かないタイプの人間

2019-03-14 (木)

ブログに命を燃やしています!

どうも、あみさかです

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」

今回のお題スロットのお題は

「ひとりの時間の過ごし方」です。

 

ひとりの時間の過ごし方というお題だったので、過去の話にするかとかどこにいる時の話にするかは悩んだのですが、外出は基本的に1人でするので関係ないということで今回は家で1人でいる時の過ごし方についてにさせていただきます。

 

 

1人で家にいる時にすること

ブログを書く

ブログを書く人のイラスト(男性)

僕は専業ブロガーなので当たり前なことですが、基本的にはブログを書いたり、何の記事を書くか悩んだりしています。

ただ、基本的にはリビングで書いているので誰かがリビングにいてもブログを書いているので「ひとりの時間の過ごし方」とは言えないですけどね...

 

そうなると、実家暮らしの僕には「ひとりの時間」というものが存在していないかもしれません。

まあ、ほとんどの時間はブログを書いてます。

 

YouTubeを見る

動画配信のイラスト

YouTubeを見るのは基本的にひとりでいる時にしかしないですね。

ブログを書きながらYouTubeで音楽を聴くとか、音声だけを聞いていたりはします。

「れお」さんというポポロクロイス物語などのゲーム実況の動画を音声だけで聞いていたりもします。

ポポロクロイス物語の内容自体は知っているので、素敵な声の実況を聞いてるだけでブログ執筆の作業に集中できます。

 

僕がいつも見ている「東海オンエア」さん「水溜りボンド」さんの動画が出るのが夜なので、それを11時過ぎぐらいにひとりでいる時に見てます。

 

お菓子を食べながらゴロゴロする

ブログを書き終わった後とかにひとりになるとゴロゴロしてコーヒーを飲みながらお菓子を食べています。

 

ずっと座っていられないタイプの人間なので、ゴロゴロしながらブログを書くこともあります。多分集中力が足りていないんだと思います(笑)

 

いつもテレビがついている

泣きながらテレビを見る人のイラスト(男性・悲劇)

家でひとりでいる時は常にテレビをつけています。

ここまで3つほどいつもしていることを紹介したのですが、もちろんそのときにもテレビをつけています。

ひとりでYouTubeを見ながらイヤホンもつけているのですが、テレビがついていないと落ち着きません。

 

テレビがついていないと怖いとかそういうことではないのですが、テレビの音が耳に入ってこないと落ち着かないです。

 

起きたらすぐにテレビをつけて、寝るまでずっとつけっぱなしです。

ひとりでいる時は、ニュースNHKスポーツ中継の3択です。

ドラマやアニメは見ていると途中で飽きてしまいますし、バラエティはそこまで好きではありません。

 

ロッテの試合や高校野球、またはオリンピックを含むスポーツ中継全般がやっていればとりあえずそれを見ます。

そうでなければニュースかNHKを見ています。

 

ただ、野球中継以外はしっかりと見ているわけではなく大体違うことをしているので、電気代の無駄にも思えてしまいますが、テレビがついていないと落ち着かないので絶対に消さないです。

 

終わりに

今回は「ひとりの時間の過ごし方」がテーマでしたが、実家暮らしでひとりの時間を確保するのは難しいですね。

 

早く1人暮らしをしたいと思っているのですが、1人暮らしを始めたら今度は常にひとりの時間になってしまうので、ひとりの時間という概念が無くなってしまいますね。

 

またひとりの時間の過ごし方について記事を書くときは外出時のときのことにします。

それでは、今日がかけがえのない日となりますように...